【24歳差婚】三原じゅん子の学歴は!?結婚した旦那と子供は!?ボディを狙って逮捕!?

alt="三原じゅん子"

こんにちは、ショコラです。

今回は、三原じゅん子さんを取り上げます。

alt="三原じゅん子"

過去に女優や歌手として活動し、政界進出後は政治家として現在活躍している三原じゅん子さんが、本日3月13日に放送された「踊る!さんま御殿!!SP」に出演し、現在の旦那との結婚は番組のおかげだとコメント。

番組ではその経緯について語り、盛り上がりました。

そんな三原じゅん子さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『学歴は!?三原じゅん子の「ボディ」とは!?逮捕歴あり!?』

三原じゅん子さんは、1964年9月13日生まれの現在53歳。

東京都板橋区出身で、私立淑徳小学校に入学した翌年の1972年に東京宝映テレビ・劇団フジに入団し、定期公演「青い鳥」などに出演します。

同劇団の定期公演で小学生ながら主演を演じることもあり、中学生の時にはテレビ朝日系ドラマで荒木由美子さん主演の「燃えろアタック」へ出演しています。

これが三原じゅん子さんの本格的なドラマデビューとなりますが、通っていた私立十文字学園中学では芸能活動を認めておらず、2年次に自主退学し、板橋区立志村第一中学校へ転校します。

1979年にはTBS系人気ドラマ「3年B組金八先生」に山田麗子役で出演し、役柄である「ツッパリ」のイメージが人気を呼び、一躍女優としての名を轟かせます。

また、ドラマ内で同級生へのリ〇チシーンがあり、この時、仲間を仕切りながら発した「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」は、三原じゅん子さんの名台詞として有名となりました。

1980年に明治大学付属中野高等学校定時制へ入学しますが、2日ほどで退学。

同年、歌手デビューしデビューシングル「セクシー・ナイト」をはじめ、「だって・フォーリンラブ・突然」など、1986年までコンスタントに曲を出し、紅白歌合戦にも出場しています。

20歳の誕生日を迎えた1984年に本名を「三原順子」から「三原じゅん子」へと改名し、女優や歌手だけにとどまらず、1987年から1999年にかけてカーレーサーとしても活動します。

政界進出の契機となったのが2008年に子宮頸癌を患い子宮を摘出し、リハビリを経て復帰したことです。

この時から三原じゅん子さんの医療や介護への関心が強まり、2010年3月に介護施設経営に着手。

同年4月8日に、第22回参議院議員通常選挙に自由民主党から比例区にて出馬を表明。

党からのスカウトは無く、自ら名乗りをあげての出馬で、当選した際には女優を引退すると表明して臨み、見事党内5位で当選を果たします。

自民党女性局長、参議院厚生労働委員長、を経て、現在は自由民主党神奈川県参議院選挙区第四支部長を務めています。

比較的、高学歴な議員が多い中、三原じゅん子さんはお世辞にも学歴に華があるとは言えません。

私立淑徳小学校→私立十文字学園中学校(芸能活動を理由に2年次転校)→板橋区立志村第一中学校→明治大学付属中野高等学校定時制(2日で中退)

高校中退の学歴に対して、批判の声もありましたが、かならずしも学歴で議員としての、人としての能力に差が出るかとう疑問を見事に払拭したのが三原じゅん子さんではないでしょうか。

選挙で約17万票を獲得したのが何よりの証明でしょう。

そんな三原じゅん子さんには、実は逮捕歴があると言われています。

1987年、ちょうどカーレーサーとして活動を始めたころ、当時交際していたロックミュージシャン・立川利明さんとのデート中にフライデーの記者やカメラマンに撮影されます。

これに激怒した三原さんと立川さんはフィルムを要求し、カメラマンに膝蹴り。

おそらく、ボディを狙ったと思われます。

それでうずくまったカメラマンに馬乗りになり髪を掴んで頭部を地面に打ち付けるなどし、通報によって駆け付けた警察官にカップルで現行犯逮捕されます。

ふたりは書類送検されますが、三原さんは立川さんにつられて乱暴したものの、好意に悪意は少ないと判断され、破損したカメラを弁償し、カメラマン側も被害届を取り下げ和解。

これには、当時話題となっていた芸能人のプライバシーという観点から、三原じゅん子さんらの肖像権についても配慮があったのではないかと言われています。

それらの要因が重なって、そこまで大事にならずに、現在もこうして政治家として活躍出来ているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

『旦那との結婚はさんまのおかげ!?子供は!?』

芸能界から政界へと波乱に富んだ人生を送っている三原じゅん子さんですが、プライベートも穏やかではありませんでした。

1990年、当時はカーレーサーとしても活動していた三原じゅん子さんは同じくレーサーの松永雅博さんと結婚しますが、1999年5月に離婚。

同年11月には、お笑い芸人のコアラこと、宮谷信也さんと再婚。

しかし、2007年に離婚しています。

そして、2016年10月に今の旦那である24歳年下の秘書と再々婚します。

この結婚のきっかけとなったのが、「踊る!さんま御殿!!」だったと言います。

2018年3月13日配信の「デイリースポーツ」では、その様子を以下のように取り上げています。

 

三原氏は2年前に同番組に出演し、男性に失恋したことを告白。

しかし放送された直後に、振られたはずの男性と電撃結婚していた。

この日の放送で三原氏は、司会の明石家さんまから突っ込まれると「この番組の影響ってすごい」と返し、

三原氏が失恋を告白した番組の直後に、男性が周囲から一斉に「お前だろ」「お前が振った相手なのか」「お前、ちゃんと結婚できんのか」と問い詰められたという。

三原氏は「彼はさんざん周りに呼び出されて、ガチガチに固められてしまって、結婚せざるを得なくなっちゃって」と状況説明した。

これに、さんまは「うわあー、かわいそう~」と、怖い話を聞くかのような顔。

周囲に「幸せな話」「背中を押したんです」と突っ込まれると「俺が崖から突き落とした?ごめんねー、背中押して。三原という崖に落として」と笑わせた。

三原氏は「私は振られたんだと諦めてたんです。(相手の)父親と母親より、年上ですから、無理だろうなと思ってたんです」と、全くの想定外の展開で結婚したことを感慨深げに語っていた。

 

先述した通り、三原じゅん子さんは3回結婚していますが、いずれの旦那との間にも子供はいないようです。

常に芸能界と政界で忙しい局面ばかりで、子供をつくっている時間は無かったのかもしれませんね。

今回の旦那とは末永く幸せになってくれることを願ってやみません。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【24歳差婚】三原じゅん子の学歴は!?結婚した旦那と子供は!?ボディを狙って逮捕!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*