【声優】小清水亜美と福山潤が結婚!?「絶対に許さない」はいいとものせい!?

alt="小清水亜美"

こんにちは、ショコラです。

今回は、小清水亜美さんを取り上げます。

alt="小清水亜美"

幼女から大人の女性、少年や動物まで幅広い声色を使い分ける声優の小清水亜美さんが、先月末に所属事務所を退社していたことがわかりました。

今月に入り、その旨を自身のTwitterで公表し、現在はフリーで活動しています。

以下は、2018年3月2日配信の「ORICON NEWS」での記事です。

 

声優の小清水亜美(32)が1日、所属していた事務所「アクセルワン」を2月末で退社したことを自身のツイッターと事務所の公式サイトで発表した。今後はフリーで活動していくとしている。

ツイッターで「2月28日付でアクセルワンを退所し、3月1日からフリーになりました」と明かし、「もちろん円満退所なので、ご心配なく♪ 今後ともどうぞよろしくお願い致します」と報告した。

サイトでは「この度、小清水亜美が2月28日付けで弊社所属を離れることとなりました。今後はフリーとして活動してまいります」と発表。

「在籍中は、多大なるご声援を頂き、厚く御礼申し上げます。これからも暖かく応援していていただけますと幸いです」と呼びかけている。

 

そんな小清水亜美さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『ゲーム・テイルズやマクロスでの音楽活動も!?』

小清水亜美(こしみず あみ)さんは、1986年2月15日生まれの現在32歳。

東京都出身で、11歳で劇団若草に入団。

ちなみに、劇団若草は、過去に高橋一生や桃井かおりさんらも所属していた有名劇団です。

この劇団で声優の先輩でもある飯塚雅弓さんの影響で小清水亜美さん自身も声優を志すようになります。

小清水さんの声優デビューは2003年。

アニメ「明日のナージャ」のヒロイン、ナージャ・アップルフィールド役を決めるオーディションに見事合格。

なんと主演での声優デビューを飾ります。

デビュー後も物語における主要キャラクターを演じることが多く、代表的なものとして、

2004年「スクールランブル」塚本天満

2005年「おねがいマイメロディ」桜塚美紀

2005年「交響詩篇エウレカセブン」アネモネ

2006年「コードギアス 反逆のルルーシュ」カレン・シュタットフェルト

2007年「スケッチブック ~full color’s~」神谷朝霞

2008年「ストライクウィッチーズ」シャーロット・E・イェーガー

2009年「咲 -Saki-」原村和

などなど、現在に至るまで数多くのキャラクターを担当しています。

特に、2011年の「スイートプリキュア♪」における北条響/キュアメロディ役は同作品が多数映画化されたことで2016年放映の「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌おう♪奇跡の魔法!」まで長きにわたり役を務めています。

また、2016年の「マクロスΔ」における美雲・ギンヌメール役として音楽ユニット「ワルキューレ」のメンバーとしても活動。

同グループはマクロス関連の架空のグループとしての役割だけでなく、実際に5人組での音楽活動も行っています。

メンバーはマクロスにちなんだ、5名で構成されており、ラジオやテレビ、ライブ参加などを積極的に取り組んでします。

アニメ、映画、音楽、とさらにテイルズシリーズなどのゲーム作品にも多く出演している小清水さん。

2017年放送のアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」のアン・フィル役。

2005年発売のゲーム「テイルズ オブ レジェンディア」のフェニモール・ゼルヘス、テューラ・ウェルツェス役。

2016年には「テイルズ オブ ベルセリア」のエレノア・ヒューム役。

そして2018年「テイルズ オブ ザ レイズ」でも同じくエレノア・ヒューム役と、テイルズシリーズだけでも数多くの出演が目立ちます。

他にも出演作品は枚挙に暇がありませんが、

それも、小清水亜美さんの実力がなせる業でしょう。

スポンサーリンク

 

『「絶対に許さない」のはいいとものせい!?福山潤と結婚!?』

そんな小清水亜美さんが、過去に「絶対に許さない」発言を受け、これに不快感をあらわにした言及がありました。

事の発端は2008年4月8日放送の「笑っていいとも!」に小清水亜美さんが出演したことにさかのぼります。

この時一緒に出演した声優陣は、

「うる星やつら」諸星あたる役の古川登志夫さん。

「アルプスの少女ハイジ」ハイジ役の杉山佳寿子さん。

「機動戦士ガンダム」アムロ・レイ役の古谷徹さん。

「スラムダンク」桜木花道役の草尾毅さん。

「ワンピース」ルフィー役の田中真弓さん。

そして、「明日のナージャ」ナージャ役の小清水亜美さんです。

先述した通り、小清水さんはデビュー作品である「明日のナージャ」の主役・ナージャ役として出演していますが、他の声優さんたちと比べると、アニメをあまり良く知らない一般人からしたら馴染みの薄い役柄と言えます。

実際にナージャの声を披露しても客席の反応はいまいちで、これに対し、視聴者から小清水さん本人宛ではなく、キャスティングをした事務所やいいともに対して「絶対に許さない」とコメント。

元々この「絶対に許さない」という言葉自体がネット社会で広く使われていた背景もあり、やがて小清水さん自身にも向けられるようになっていきます。

当然、小清水さん自身が許されない事をしたわけではありませんが、イメージとは恐ろしいもので、その後も小清水さんに対して「絶対に許さない」という発言が起こります。

これに納得していない一番の被害者は小清水亜美さん自身で、彼女は公式ブログで「絶対に許さない」発言を止めるように呼びかけます。

風評被害とは恐ろしいものです。

仕事上は大変なことも多いながらも先述した通り充実した声優人生を歩んでいる小清水亜美さんですが、プライベートはどうでしょうか?

一部では、先輩声優の福山潤さんと結婚しているのでは!?という噂も流れました。

alt="福山潤"

福山潤さんは1978年11月26日生まれの現在39歳で、1997年から声優として活動しています。

なので、小清水さんより6年も先輩という事になります。

そんな二人が2006年に「コードギアス 反逆のルルーシュ」で共演しています。

小清水亜美さんはカレン・シュタットフェルト役、福山潤さんはルルーシュ役です。

また、ふたりはラジオ番組でも共演することがあり、さらに小清水さんの左手薬指に指輪をしている写真が出まわり、タイミング的にも福山潤さんとの結婚を連想させるには十分すぎる判断材料だったと言えます。

しかし、福山潤さんはおろか、小清水亜美さんからも結婚や恋人の有無についての報告が無く、結婚もただの噂ということで落ち着きました。

今後どうなるかはわかりませんが、フリーになって新たな道を歩み始めた小清水亜美さんの活躍に期待が高まります。

スポンサーリンク

 

 

Be the first to comment on "【声優】小清水亜美と福山潤が結婚!?「絶対に許さない」はいいとものせい!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*