【発達障害!?】おかもとまりの顔変わった!?もう中学生との熱愛は!?旦那の病気と子供は!?

alt="おかもとまり"

こんにちは、ショコラです。

今回は、おかもとまりさんを取り上げます。

alt="おかもとまり"

広末涼子さんや、上野樹里さんのモノマネでお馴染み、ものまねタレントのおかもとまりさんが自身のブログで、旦那が発達障害であることを明かしました。

おかもとまりさんは、旅先で旦那と喧嘩したことをブログに挙げ、それが旦那の発達障害によるものであると公表。

そんなおかもとまりさんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『顔変わった!?もう中学生との熱愛とは!?』

おかもとまりさんは、本名を菅原麻里(すがわら まり)といい、1989年12月13日生まれの現在28歳です。

群馬県藤岡市出身で、現在のようにものまねタレントとして有名になる前は、本名の岡本麻里名義で地方タレントとして活動していました。

お笑い芸人への転向は、2007年の時。

岡本さんが高校3年次に、R-1ぐらんぷりで鳥居みゆきさんを観て、人を笑わすことを生業とするお笑い界に打って出る決心をします。

憧れの太田光代さんがかつて所属していた太田プロダクションに入り、2008年7月から2016年7月まで同事務所の所属として活動します。

太田プロダクション退社後は株式会社ツインプラネットエンターテイメントに所属。

さらに株式会社minto.を創業し、現在同社代表としても活動しています。

そんなおかもとまりさんに整形疑惑が浮上します。

デビュー当時と現在とで顔変わった?という声が挙がっているのがその所以でしょう。

alt="おかもとまり"

alt="おかもとまり"

確かに、髪型やメイクで変化はありますが、顔変わったというよりは、見せ方の違いのように思えます。

実際、おかもとまりさん本人が2017年12月9日に自身のブログ内で整形疑惑払拭の投稿をしています。

2017年12月11日配信の「モデルプレス」では以下のように取り上げています。

 

最近「可愛さが増した」「綺麗になった」と話題となっており、“整形疑惑”の噂も飛び交っていたおかもとは、「整形疑惑を実証!!」というタイトルでブログを更新。

「まず疑われているのは、鼻!!」と顔をアップで写した写真を投稿し、「鼻に整形の詰め物?いれると、鼻の凹みがなくなるらしいですが…ありますね!セーフ!笑」と自ら比較して検証を行った。

ほかにも、輪郭は「顔が丸くなくなったのは、全盛期より3キロちょい痩せたから!」と説明し、「おっぱいも見事にDよりのCから、Bカップになったので…セーフ!笑笑」と次々と実証。

さらに、二重整形についても「うん、傷跡とか、なし!!」とし、「なんだかんだ昔も二重ぱっちりよ。21歳の時も」とくっきり二重の昔の写真を投稿した。

整形疑惑を払拭したおかもとは、「まあ、おいおい、ほうれい線とか気になったら、ヒアルロン酸?とかやりたくて、旦那に許可取っていますが。。」とおちゃめにつづり、

「これで疑惑は晴れたかな ふふふ」とコメント。

最後に「でもね、整形は反対派じゃないんだ。コンプレックスない人生のが楽しいし、綺麗になろうとする努力でもあると思うの」と本音を明かし、

「やりすぎは身体にも負担がかかり怖いことかもしれませんが。整形して綺麗になったね、と素直に褒めることができる社会になればいいな」と願いを込めた。

 

年齢と共に磨かれているという事が証明されたわけですが、以前からその美貌は注目の的であり、2013年の「奥さんにしたいお笑い芸人ランキング」で1位を獲得しています。

そんなおかもとまりさんと、同じくお笑い芸人のもう中学生さんが熱愛疑惑が話題となっていたのは有名な話でしょう。

alt="もう中学生"

しかも最初はおかもとまりさんの方からアプローチがあったというから驚きです。

結局交際には至らなかったようですが、それにはもう中学生さんの芸人としての覚悟がありました。

おかもとまりさんがもう中学生さんに一目惚れし、ものまねレパートリーの一つに加えるほど好いておりましたが、もう中学生さんは30歳まで恋愛はしないという独自のルールを自身に課していました。

これにより、おかもとまりさんはお預けの状態で時は流れ、もう中学生さんが30歳になった際におかもとまりさんに告白しますが、時すでに遅しでもう中学生さんは振られてしまいます。

もう中学生さんにとっては至極残念な結果となってしまいましたね。

スポンサーリンク

 

『旦那の病気と子供は!?』

そんなおかもとまりさんは、2015年4月13日に、音楽プロデューサーのnaoこと、菅原直洋さんと結婚します。

冒頭で紹介した菅原姓は旦那のものです。

alt="菅原直洋"

菅原直洋さんは1980年12月13日生まれの現在37歳で、おかもとまりさんのちょうど9歳上です。

誕生日が同じなのは運命的なものを感じますね。

ご存知の方も多いと思いますが、naoさんは、2002年から2005年に活躍した音楽グループ「I WiSH」のメンバーでキーボードを担当していました。

グループ解散後は川嶋あいさんのサウンドディレクターを務め、作曲や編曲も行っていました。

2007年12月4日に歌手のasこと、小池珠美さんと結婚し、子供にも恵まれます。

alt="as(小池珠美)"

しかし、結婚4年目の2011年12月30日、奥さんのasさんが25歳の若さでこの世を去ります。

病気について詳しい報道はされていませんが、突然の発作から呼吸困難に陥り、人工呼吸器を装着し13日後に死去しました。

子供もいて、突然の訃報に旦那であるnaoさんの哀しみは察するに余りありません。

悲しみから立ち直るには相当な時間が必要です。

naoさんが妻を失った悲しみを克服したかどうかはわかりませんが、2014年におかもとまりさんとの交際が報じれれ、翌2015年4月13日に晴れて結婚します。

同年8月22日は男児を出産し、現在2人の子供がいる状態です。

幸せな家庭を築いてほしいと、誰もが願った矢先、旦那によるDV疑惑が浮上します。

ただ、それを裏付ける根拠がない為、あくまでも噂に過ぎないと思われていました。

そんな中、今回の発達障害公表です。

2018年1月5日配信の「デイリースポーツ」ではその模様を以下のように報じています。

 

タレントのおかもとまり(28)が5日、ブログを更新し、夫に「軽度の発達障害の傾向がみられる」と明かした。

おかもとは夫にブログを見せているそうで、「隠すことでも悪いことでもない」とし、同時に夫が持つ才能についても披歴した。

おかもとは4日のブログでタイトルを「軽度の発達障害」とし、旅先で大げんかしたことを明かした。

おかもとが行きたい店を調べ、スクリーンショットを夫に送信した。

それでも全く違う店だったそうで、おかもとは「さすがに悲しくなりました。旦那は昔から軽い発達障害(勉強や記憶力、音楽の才能はピカイチなのに、簡単なことができないの)」と記した。

「だからこそ、スクショで情報送ったり、忘れん坊だから確認したりするんです」と夫婦で補い合っていることも付け加えた。

5日のブログでは、「主人に文章見せてからブログ書いています」と断り、「隠すことでも悪いことでもない 何より行動見ていたら、わかる人にはわかる」と記した。

「本人はそれが普通 改善するより お互いが理解することにより生活はしやすくなります」とし、

「こういう症状を持ってる人は、すごい才能を持ってる人が多い気がします」と夫が持つ才能について明かした。

「昔から成績は常に一位、3歳からピアノがうまく、5歳からCMの歌を楽譜見ないで真似できるようになり、いまだに楽譜は読めないのに立派に作曲家になっています」とした。

さらに「ビルが好きで、ビルみただけで、なんのビルが、何年に建設されたか、すべて分かります」とたたえ、「おもしろくてすごく魅力的な人 だから一緒にいます」と敬愛の念をつづった。

 

以前に噂されたDV疑惑は確かに根拠のない噂話でしたが、今回の発達障害告白によって、あるいはそれに類する行為が行われた可能性も否めなくなりました。

もっとも、憶測に過ぎない為、軽率な判断は避けようと思います。

2人の子供もいる中で、今後のおかもとまりさん、そして旦那の菅原直洋さんとその家族に注目が集まります。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【発達障害!?】おかもとまりの顔変わった!?もう中学生との熱愛は!?旦那の病気と子供は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*