【第1子誕生】森久保祥太郎のタトゥーとは!?結婚歴や元嫁や再婚相手は!?

alt="森久保祥太郎"

こんにちは、ショコラです。

今回は、森久保祥太郎さんを取り上げます。

alt="森久保祥太郎"

「MAJOR」「NARUTO」「弱虫ペダル」など、数多くの人気アニメの声優を担当する森久保祥太郎さんが第1子誕生を報告しました。

森久保さんは前妻との離婚後、2014年に一般人女性と再婚し、今回の第1子誕生報道に至ります。

そんな森久保祥太郎さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『業界では珍しいタトゥー声優!?』

森久保祥太郎(もりくぼ しょうたろう)さんは、1974年2月25日生まれの現在43歳。

東京都八王子市出身で、声優業本格参入の前はタレント事務所に所属し、劇団を立ち上げるなどの活動をしていました。

当時その公演を見た声優業界関係者からスカウトされ、オーディションを受けるに至ります。

声優デビュー作は「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のミニ四ファイターです。

同作品が思いの外人気を博しシリーズ長期化。

その為、森久保さんもタレント事務所から声優事務所へ移籍し、本格的に声優として活動をしていくことになります。

出演作品は数多くありますが、とくに有名なのが

「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」(002/ジェット・リンク)

「バビル2世」(レオン)

「NARUTO-ナルト-」(奈良シカマル)

「一騎当千」(左慈、王双)

「MAJOR」(茂野五郎)

「薄桜鬼」(沖田総司)

「弱虫ペダル」(巻島裕介)

「ONE PIECE」(バルトロメオ)

等ではないでしょうか。

また、声優以外にも1998年に同業の石川英郎さんと共にユニットを組み、音楽活動を始めたり、翌1999年にバンドメンバーを加え、「AN’s ALL STARS」や「Mosquito Milk」を結成します。

ユニット以外にも、ソロとしても活動し、ラジオ番組DJに就任したり、第10回声優アワード富山敬賞を受賞するなど、充実した活動を繰り広げています。

さらに、森久保さんは業界内でも珍しくタトゥーを入れていることでも知られています。

alt="森久保祥太郎 タトゥー"

左上腕と左胸にタトゥーを入れており、同様の模様をシールにして、グッズとして販売もしているようです。

ちなみに、タトゥーのモチーフは「太陽」らしいです。

音楽活動もかなりロックなイメージのある森久保さんに合っていますね。

スポンサーリンク

 

『結婚歴と嫁は!?』

そんな森久保祥太郎さんのプライベートですが、冒頭でも紹介した通り、現在の嫁とは再婚です。

今回の第1子誕生は現在の嫁である一般人女性との間にできた子供ということです。

2017年12月29日配信の「SANSPO.COM」では以下のように報じています。

 

声優の森久保祥太郎(43)が29日、ツイッターを更新。

「2017年某月某日、子が産まれ、父久保になりました」と第1子が誕生していたことを報告した。

(中略)

私生活では2007年に声優の浅川悠と結婚するも09年に離婚。14年に一般女性と再婚していた。

 

2007年から2009年まで婚姻関係にあった元嫁の浅川悠さんも声優で、2014年からは所属のアーツビジョンを離れ、現在はフリーとして活動しています。

alt="浅川悠"

浅川悠(あさかわ ゆう)

1975年3月20日生(現42歳)

声優歴は森久保さんと大体同じで、出演作品も数多くあります。

「ラブひな」(青山素子)

「あずまんが大王」(榊)

「一騎当千」(趙雲子龍)

等が挙がられます。

浅川さんは、自身のブログ上で2007年2月22日に森久保さんとの入籍を発表。

しかし、2009年1月14日に離婚の発表に至ります。

以下は同日更新された浅川悠さんのブログの内容を一部抜粋したものです。

 

以前、

「入籍しました。こんな素敵な人に望まれて結婚できた事、こんな素敵な家族の一員になれた事を私は今、心から幸せに感じています。この新しい家庭を大切に守り、彼にしっかりついていきます。」

とご報告させていただいてからあまり時間はたっていませんが離婚しました

正直2年経っていないので

友達にも「お前は外タレか!」と笑われたほどの展開なのですが、本当のことです

こんなに早く終わるには終わるだけの具体的な理由があるのですが、それはここで言うことではないので、みなさんにはそこが一番興味あるところだとは思いますが控えさせていただきます、ごめんね

簡単にだけ説明すると、よくあるコメントですが「考えの相違」とか、そんなところです

もともと性格が合わない私達ではありましたが、そこがお互いに勉強になっていい、という「違いを尊敬できる関係」でした

ですが、結婚してからは感情的な理由からなのか、ただの「合わない組み合わせ」になってしまったように思います

しかし、そもそも違う人間同士が一緒にいるのであれば「合わない」事なんて山ほどあって当たり前であり、

それと向き合ってやっていくのが当たり前というのも、もちろん分かった上での結婚という決意でしたが、

わたしの未熟さゆえ、

あまりに全てが想像の域を超えていて、とても理解不能なことばかりで、

最終的には激しい不安とそれでもやっていかなければという混乱を起こして倒れ、体を壊してしまいました

そんなことがきっかけになり、お互いに本当に色々な事や話し合いをした結果、

このままの生活を続けていくよりも早くお互いがいい環境で生きていける方向に進めよう、

ということで今回の結論に至りました

ものすごく省略して書いてしまいましたが、

今回の結論も、それまでの事も、相手が嫌いで、憎くてではなく、

お互いが愛し合い、お互いのこれからのためを想ってした事なのは確かです

 

2009年1月14日浅川悠ブログ「tacit consent」(https://ameblo.jp/tacit/entry-10192414530.html)参照

 

浅川悠さんは離婚の理由について明言は控えていますが、双方の行き違いが原因といったような内容を仄めかしています。

その後、浅川悠さんに再婚の報道はありませんが、森久保祥太郎さんは2014年に一般人女性と再婚を果たします。

現在の嫁は一般人の為、詳しい情報は出ていませんが、第1子誕生で今後とも嫁や子供の為に一層気合が入る森久保祥太郎さんに注目が集まります。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【第1子誕生】森久保祥太郎のタトゥーとは!?結婚歴や元嫁や再婚相手は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*