【現在】misonoデビュー時の姉・倖田來未の想いとは!?旦那nosukeとの8回目の結婚式!?

alt="misono"

こんにちは、ショコラです。

今回は、misonoさんを取り上げます。

alt="misono"

歌手の倖田來未さんを姉に持ち、自身も歌手として、そしてバラエティタレントとしてのテレビ出演や舞台女優としても活動するmisonoさん。

そんな彼女が、入院を拒否していたことを明かしました。

そんなmisonoさんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『姉・倖田來未の葛藤!?』

misonoさんは、本名を神田美苑(こうだ みその)と言い、1984年10月13日生まれの現在33歳です。

京都府京都市出身で、2002年8月7日にday after tommorrowを結成し数々のヒット曲をリリースし、テレビ出演も積極的に行っていました。

その後、2005年8月を以ってグループは解散。

3年間のday after tommorrowとしての活動を終了し、翌2006年3月29日のシングル「VS」を皮切りにソロ活動を開始します。

ちなみに、day after tommorrowでキーボードを担当していたミュージシャンの鈴木大輔さんは、2008年にデビューしたGIRL NEXT DOORでもキーボードを担当しました。

misonoさんのソロ活動は順調で、day after tommorrow時代から引き続き、人気テレビゲーム「テイルズオブシリーズ」のテーマ曲を歌ったり、音楽番組にも積極的に出演していました。

2011年に一度活動を休止し、2014年には10月13日発売のアルバムが1万枚売れなければ以後CDを出さないと宣言しますが、結局目標値に半分ほど届かず、宣言通りそれ以後CDはリリースしていません。

 

misonoさんと言えば、姉である倖田來未さんの妹として当初話題となりました。

alt="倖田來未"

倖田來未さんのデビューが2000年。misonoさんがグループとしてデビューしたのが2002年ということで、デビュー時期に大きな差はありませんが、姉である倖田來未さんは妹に複雑な思いを抱いていました。

倖田來未さんのデビューはまず日本ではなくアメリカでした。

2000年11月に全米ビルボードのダンスポップセールスチャートで初登場20位を記録。

同年12月に日本でも同曲によりデビューしますた、大きなヒットを出せませんでした。

翌2001年もアメリカでリリースされた2ndシングル「Trust Your Love」がチャート最高位となる19位を記録するも、日本では伸び悩みます。

2003年には人気テレビゲーム「ファイナルファンタジーx-2」のテーマ曲「real Emotion/1000の言葉」がオリコンチャート3位のヒットとなりますが、事務所の方針でテレビ出演はなく、その後のセールスも振るいませんでした。

その翌年2004年に映画「キューティーハニー」の主題歌を歌い、爆発的ヒットと人気を博することになりますが、デビュー当初の3年間は倖田來未さんにとって下積みのような日々だったようです。

その中で2002年にday after tommorrowとして妹のmisonoさんがデビューし、デビューした年の年末には第44回日本レコード大賞・新人賞を受賞し、常にオリコン上位に位置する人気ぶりを見せます。

時には、そんな妹に嫉妬したこともあるという倖田來未さん。

一方で、misonoさんの歌詞やその才能について評価する倖田來未さんの姿もありました。

アーティストとして別々に活動する姉妹だからこその葛藤もあったのでしょう。

スポンサーリンク

 

『旦那nosukeとの結婚!!結婚式は8回目!?現在の様子は!?』

misonoさんと言えば、音楽活動だけでなく、「クイズヘキサゴンⅡ」などのバラエティ番組への出演でもお馴染みですね。

その背景には、音楽活動におけるCDリリースによる赤字を補てんする為とも言われています。

やはり、misonoさんも決して平坦な道を歩いているわけではないようですね。

では私生活はどうでしょうか。

現在、misonoさんは山田親太朗さん率いるHighsidEというバンドのドラムス担当・nosukeさんと結婚しています。

alt="nosuke"

ふたりの馴れ初めは、ヘキサゴンでmisonoさんが出演者である山田親太朗さんの楽屋を訪れた際にそこに居合わせたnosukeさんに一目惚れしたのがきっかけです。

その後2016年2月頃から交際がスタートし、常に彼氏と彼女として、オープンな関係でSNS上でツーショット写真を投稿しています。

misonoさんとnosukeさんは、2017年7月16日にサンリオピューロランドにて結婚式を挙げています。

しかし、現在2018年1月7日に再度サンリオピューロランドにて8回目となる結婚式を挙げる予定だというmisonoさん。

この8回目というのが気になりますが、それはmisonoさんの意向で、今までお世話になった人全員に恩返しをする為に複数回にわたり結婚式を執り行うというものです。

これには旦那のnosukeさんも辟易し、一時は冷めきった雰囲気になったと言いますが、そんなnosukeさんはmisonoさんの正直なところが魅力と語り、夫婦仲は悪くないようです。

現在は人生初となる休養をとり、来年の8回目となる結婚式に向けて英気を養っているmisonoさん。

2017年12月20日配信の「日刊スポーツ」では、今回の休養について以下のように報じています。

 

歌手のmisono(33)が、体調不良を訴えて受診した病院で入院を勧められるも断っていたことを明かした。

misonoは19日、ブログを更新。

多忙だった一年を振り返り、今月2日~3日に上演された舞台「チンチン電車と女学生」の後には休暇を取ろうとしていたものの、ほとんど休まずにハードスケジュールで働き続けた結果、

「ぼうこう炎、吐き気、腹痛、頭痛、腰が激痛で。初めて!歩けず、立ち上がれず…眠くても(涙で)寝れず」と、ダウンしてしまっていたことを明かした。

今月15日に病院を受診し、「入院できるなら今すぐしてください」と勧められ、デビュー以来初めて仕事をキャンセルしようと考えたが「でも誰にも迷惑かけたくなくて」という思いから断ったという。

(中略)

人生で1度も手術や入院経験がなく、さらに「熱があったとしても(喉は強いから)声は、出るし歌えた!

17歳でデビューして~33歳まで…ライブイベントをキャンセルした事が、1度もなかった」というmisonoだが、今回受けた人間ドックでは「E判定」が2つもあったことを明かし、

「いい機会なので…自分の言動を、改めて見つめ直してみます」とつづった。

 

デビュー以来、直向きな姿勢でファンや仕事と向き合ってきたmisonoさんに、脱帽です。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【現在】misonoデビュー時の姉・倖田來未の想いとは!?旦那nosukeとの8回目の結婚式!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*