【号泣】藤田恵名の彼氏は!?姉も美人!?ビキニ紐やヌーブラハプニングへの対応とは!?

alt="藤田恵名"

こんにちは、ショコラです。

今回は、藤田恵名さんを取り上げます。

alt="藤田恵名"

シンガーソングライター兼グラビアアイドル、略してシンガーソングラドルとして活動している藤田恵名さんが、昨日23日放送のフジテレビ系バラエティ番組「アウト×デラックス」に出演。

番組レギュラーのマツコ・デラックスさんからのアドバイスに号泣するシーンがありました。

そんな藤田恵名さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『ビキニ紐やヌーブラもネタに!?』

藤田恵名(ふじた えな)さんは、1990年7月7日生まれの現在27歳。

福岡県北九州市出身で、上京する前は地元福岡の芸能スクール「VANZ Entertainment」に通い、音楽活動をしていました。

2010年に上京し、ワタナベエンターテイメントカレッジのヴォーカルコース専攻に入所。

同年10月から翌2011年3月まで、BSフジにて放送の「青春!イモトの門」にレギュラー出演します。

2012年に1stアルバム「いい塩梅」をリリースし、ライブを繰り返しつつ、グルメレポーターやキャンペーンガールとしても活動。

同年10月にエムズファクトリー所属となり、事務所からの提案で、売れるためにグラビア活動を開始します。

音楽活動と並行して、水着撮影会なども経験し、2014年にはミス東スポ2014グランプリを獲得し、グラビアの仕事に拍車をかけます。

そして同年10月29日に1stメジャーデビューシングル「ユメヒコウセン」をリリース。

この年はライブ60本、撮影会11本、TVやラジオ等への出演が総合で192本という大活躍を見せました。

2015年はまた別の意味で動きのある年になりました。

まず、1月31日にエムズファクトリーを退き、フリーでの活動を始めます。

7月にはハックルベリー所属となりますが、12月に同事務所を離脱し、再度フリーになります。

2016年はフリーとして活動しますが、ラジオ番組のレギュラーや映画主題歌の担当、自身初の雑誌表紙グラビア、映画「EVIL IDOL SONG」にて初主演を務めるなど、以前にも増して幅広い活躍を見せます。

フジテレビ系「めざましどようび」や、テレビ朝日系「お願い!ランキング」など、にも出演し、知名度を底上げします。

2017年に入っても変わらず音楽活動に注力し、10月19日に、プラチナムプロダクションへの移籍を発表しました。

業界大手のプラチナムプロダクションは芸能事務所としての知名度も高く、レコード会社エイベックスとの縁もあり、藤田恵名さんにとっても相応しい所属先ではないでしょうか。

さて、冒頭でも紹介した「シンガーソングラドル」の名の通り、藤田恵名さんは持ち前のプロポーションを武器に歌うスタイルが確立しています。

これは、昔いじめられていた経験から、いつか見返してやるという気位と、音楽活動をする上で他の人よりもひとつ抜きんでた何かが必要と気付いたためです。

その精神が彼女自身の根底にあるからか、藤田恵名さんは2017年7月7日開催のライブ中にビキニ紐が取れてしまうハプニングに見舞われます。

しかし、藤田恵名さんはこのピンチをチャンスに変えます。

2017年7月7日配信の「音楽ナタリー」では以下のように取り上げています。

 

本日のライブはLINE LIVEで生中継され、全国の視聴者がリアルタイムで藤田のパフォーマンスを楽しんだ。

(中略)

ギターを置いてハンドマイクで歌った「あの子の諸事情」で、藤田はペンライトを振り回しながら激しくダンスするあまり、ビキニの肩紐が外れてしまった。

藤田は手でビキニを抑えつつ歌い続け、曲を止めることなく完奏。

「今日は関係者席にマスコミさんが来てるんですけど、ネタは提供できたと思います(笑)。見出しって大事ですもんね。私も押しちゃいますもん。『藤田がライブ中にポロリ……か?』って」

と藤田はハプニングも笑いに変えて乗り切った。

 

また、別の日にヌーブラを着用する衣装の際に、ヌーブラを忘れてくるというハプニングもあり、MCではそれをネタに笑いをとりました。

このあたり、藤田恵名さんの意地が垣間見えますね。

スポンサーリンク

 

『姉も美人!?彼氏はいるのか!?』

先述した通り、これまでの活動を見ると、確かに番組出演や楽曲のリリースも多く、一件順調そうに見えますが、どうやら本人はそうは思っていない様子。

確かに本数自体は少なく無いものの、大きな舞台での演奏や、ゴールデン番組レギュラー等の目覚ましい活躍はと問われれば、あまり見受けられないように思えます。

現に「アウト×デラックス」においても、「売れたくて収拾がつかなくなっている歌手」として出演しています。

2017年11月24日配信の「Deview」ではその時の様子を以下のように報じています。

 

白いビキニにギターを抱えて登場した藤田を見たマツコの第一声は、「収拾がつかなくなっているわねー」。

地元ののど自慢大会での優勝をきっかけに、歌手を目指して福岡から上京するも、前所属事務所から「グラビアをやらないと仕事がないよ」といわれ水着の仕事を始めることに。

だが「このままでは埋もれてしまうと思い、水着でライブをはじめてしまい、服を着るタイミングを失って…」と振り返る。

マツコから「どんな音楽をやってるの?」と聞かれると「ロックです。椎名林檎さんとかブルーハーツさんが好きなので、わりと社会派でやらせていただいてます」と答える藤田。

「ある意味パンクよね」とマツコ。

続けて藤田が、ギャラを理由にパチスロの仕事を始め、さらに収拾がつかなくなっている活動状況を語ると、マツコは

「パチスロもパンクよ。だからそういう世界でトータルコーディネートしてみたらいいじゃん。おっぱい・スロット・麻雀・ロック。よくない?」とアドバイスした。

「いつも“何をやっているんだろう”と思う」と今の想いを吐露する藤田に、マツコは「今のその気持ちを詞に乗せて、歌っちゃえばいい」と助言。

すると藤田は収録中にも関わらず大号泣してしまった。

この時の状況について、ツイッターで

「泣きすぎだろーってくらい泣いてしまい 全体的にすごく見苦しかったですが 見てくださった皆さんありがとうございます!!! マツコさんの助言で涙腺崩壊しました、、、」と振り返った藤田。

そして「突き詰めていけるよう精進します!!!そして強くなります!!!」と、力強く宣言していた。

今後藤田は、マツコの言葉を胸に、唯一無二のキャラクター持って、さらに強い心で前進していくに違いない。

 

実は現状に一抹の不安を感じている藤田恵名さん。

今回のマツコ・デラックスさんからの助言を今後どう生かすのか、注目です。

そんな藤田恵名さんには1つ年上の姉がいます。

 

alt="藤田恵名 姉"

藤田恵名[fujitaena] Twitter @fujitaenamel 17:17 – 2014年9月12日 より

 

藤田恵名さんの愛称が「エナメル」なので、姉のことを「姉メル」とSNS上では呼称しています。

おそれく、姉は一般人の為、詳しい情報は不明ですが、姉妹揃って美人でうらやましいですね。

姉はどうやら子供もいるようです。

ちなみに、藤田恵名さんの彼氏ですが、現状それらしい報道は出ていません。

断定はできかねますが、ひとまず彼氏はいないとみて間違いないでしょう。

本人も仕事に対し、真剣に向き合っているようですし、男性ファンとしては彼氏の存在が感じられない事は救いではないでしょうか。

番組で号泣するほどに影響を受けたマツコ・デラックスさんからの助言をどう形にするのか、楽しみですね。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【号泣】藤田恵名の彼氏は!?姉も美人!?ビキニ紐やヌーブラハプニングへの対応とは!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*