【不倫相手はグラビアアイドル!?】板尾創路の若い頃と出演ドラマ!!嫁と子供への裏切り!?

alt="板尾創路"

こんにちは、ショコラです。

今回は、板尾創路さんを取り上げます。

alt="板尾創路"

お笑いタレントであり、俳優としても活躍する板尾創路さん。

映画監督の経験もある多才な一面を持っていますが、現在別の方向から注目が集まっています。

それは、本日11月18日に報じられた、不倫疑惑です。

はたしてその内容とは!?

そんな板尾創路さんについて調べました。

スポンサーリンク

 

『若い頃の活動とドラマ出演』

板尾創路(いたお いつじ)さんは、1963年7月18日生まれの現在54歳。

大阪府出身で、高校卒業後に就職・退職を繰り返し、吉本総合芸能学院(NSC)へ第4期生として入学します。

この時、コンビを組んでいた相方が現在のほんこんさん(本名:蔵野孝洋)でした。

「ホンコン・マカオ」というコンビ名をその場限りで結成し、一度解散し別々に活動した後、再度ふたりで「蔵野・板尾」を結成し、後に「130R」というコンビ名で活動します。

alt="ホンコン・マカオ"

ちなみに、「ホンコン・マカオ」時代は板尾さんが「ホンコン」を名乗り、後に相方の蔵野孝洋さんに芸名を譲り、ほんこんさんを名乗るようになります。

若い頃はあまり馴染みが無いと思いますが、NSC入学前に島田紳助さんに弟子入りを申し出たこともあるそうです。

その時断られ、代わりにNSCを紹介されたという経緯があります。

また、1995年頃から俳優としての活動も増え、これまでに数多くのドラマへの出演経験を持ちます。

テレビドラマにおける代表作は、TBS系「Dear ウーマン」(1996年)、フジテレビ系「東京DOGS」(2009年)、テレビ朝日系「検事・鬼島平八郎」(2010年)などが挙げられます。

さらに、今年10月から放送中のテレビ東京系ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」に主演の井伏真澄役を務めています。

映画においても「ジョゼと虎と魚たち」(2003年)、「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」(2007年)、「私の奴隷になりなさい」(2012年)などに出演。

他に、2010年公開の「板尾創路の脱獄王」や、2012年の「月光ノ仮面」において、監督・脚本・主演を務めています。

スポンサーリンク

 

『嫁と子供と不倫』

板尾創路さんは、1998年に8歳年下の一般人女性と結婚し、2007年9月に長女が産まれます。

嫁の情報は、やはり一般人という事もあり、詳細は不明です。

過去にバラエティ番組内で「板尾創路の嫁」という外国人女性が度々登場していますが、皆さまご存知の通り、ネタです。

板尾創路さんの実際の嫁は日本人です。

また、子供については悲しい情報があります。

先述した2007年9月に産まれた長女が2009年8月16日に死去しています。

死因は乳幼児突然死症候群による心不全と言われており、これはおよそ2,000人に1人の割合で発症する病気のようです。

自分の子供を失う悲しみは察するに余りありますが、嫁と共に板尾創路さんも立ち直り、出演番組では気丈に振る舞います。

そして、2012年6月25日に次女が誕生します。

嫁と子供と幸せなはずの板尾創路さんですが、ここにきて不倫疑惑が浮上します。

2017年11月18日配信の「JCASTニュース」では、その模様を以下のように報じています。

 

シュールな芸風と独特の世界観で知られ、11月23日公開予定の映画『火花』では監督を務めた。

今回、不倫相手だと報じられた豊田さんは、この映画に出演したことを6月のツイッターで報告している。

「FLASH」の報道によれば、2人は11月上旬にラブホテルに入り、3時間ほど「休憩」した。

同誌の取材に豊田さんは、「(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係は一切ありません」と不倫疑惑を否定したという。

こうした報道をめぐり、ネット上では、豊田さんが11月14日に呟いていた意味深な内容のツイートが注目を集めている。

この投稿では、まず「取り返しがつかない。方法がわからない」と切り出し、「違うって言ったって、違わなくされるんだ」と訴えているのだ。

続くツイートでは、「おはよう。生きた心地とは 切り替えて今日はナレーション撮りいってきます」としていた。

今回の報道を事前に予告するような一連の投稿に対し、リプライ(返信)欄には「板尾とのこと?」「謎ツイートの意味が さっきわかった」との声が寄せられた。

そのほか、妻子ある男性と不倫を疑われるような行動を取ったこと自体を批判するユーザーも多く、

「今年はゲス不倫ばかりでウンザリです」

「ラブホ行って『映画見ただけ 男女の関係はありません』はちょっと苦しい説明やね」

「そもそも嫁がいる男と疑いのかけられる様な行動してる時点で終わり」

といった批判の声が続々と寄せられている。

 

同紙にもあるように、非常に苦しい言い訳をしている豊田瀬里奈さんですが、簡単にプロフィールを紹介します。

豊田瀬里奈(とよだ せりな)

1990年10月9日生まれの現在27歳(板尾創路さんとは27歳差)

愛知県出身

ワンエイトプロモーション所属

alt="豊田瀬里奈"

2016年1月11日に光文社主催「第10回ミスFLASH2016」グランプリを受賞。

テレビ東京「ゴッドタン」(2014年8月)やTBS「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(2016年1月#67)などに出演経験あり。

そして、同紙でも取り上げている通り、11月23日公開予定の板尾創路さん監督の映画「火花」(又吉直樹さん原作)にも出演します。

ホテルに入る前にふたりはイタリアンレストランで食事をし、その後カラオケにも行っているという話も挙がっています。

中には、監督である板尾創路さんに取り入ろうと策略したのでは?という噂まで挙がっている始末です。

事の真相はどうあれ、嫁と子供がありながら不倫と疑われる行為をした時点で簡単には見逃してもらえないでしょう。

また、現時点ではどちらからのアプローチか不明ですが、どちらにせよ板尾創路さんも豊田瀬里奈さんも今後の仕事に大きく影響が出る事が予想されます。

また、板尾創路さんに関しては、過去に18歳未満の少女と関係を持ったことで、青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されています。

結局は少女側が虚偽の事実を板尾さんに伝えていた為、板尾さん自身も年内の謹慎で済み、プロダクションの専属契約解除には至りませんでした。

しかし、今回の不倫報道によって契約解除にはならなくても、世間の目はより厳しくなるでしょう。

その影響がどう出るか、今後の板尾創路さん、そして豊田瀬里奈さんに注目です。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【不倫相手はグラビアアイドル!?】板尾創路の若い頃と出演ドラマ!!嫁と子供への裏切り!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*