【嫁・藤田陽子】野田秀樹の来歴や元嫁とは!?大竹しのぶの元内縁の夫!?

alt="野田秀樹"

こんにちは、ショコラです。

今回は、野田秀樹さんを取り上げます。

alt="野田秀樹"

劇作家、演出家として数多くの作品を手掛け、自身も俳優として出演している野田秀樹さん。

本日10月20日放送のTBS系バラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演し、自身の「大竹しのぶの元内縁の夫」と紹介し、笑いを誘いました。

そんな野田秀樹さんについて調べました。

スポンサーリンク

 

『大竹しのぶの元内縁の夫!?』

野田秀樹(のだ ひでき)さんは、1955年12月20日生まれの現在61歳。

長崎県出身で、父親の転勤で、幼少期より東京での生活が長くなります。

1972年の野田さん高校2年生の時に、処女戯曲「アイと死をみつめて」を発表し、一浪した後、東京大学教養学部文科一類に合格。

在学中は演劇研究会に所属し、1976年に劇団「夢の遊眠社」を結成します。

以後、数々の芸術祭に参加し、自身の作品を披露・模索する日々が続きます。

1992年の「夢の遊眠社」解散まで、実に公演回数43回、総ステージ数1,205回、総観客動員数812,790人を数えるまでに至りました。

同年から1年間、文化庁芸術家在外研修制度の留学生としてロンドンで学び、翌年帰国後に演劇企画制作会社「野田地図(NODA MAP)」を設立。

その後、歌舞伎役者の五代目中村勘九郎さんと組み、新作歌舞伎の上演を手掛けたり、東京芸術劇場初代芸術監督に就任。

多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科教授や同大学に新規開設された美術学部・演劇舞踊デザイン学科・演劇舞踊コース教授も務めることになりました。

まさに人生を演劇に捧げている野田さんですが、冒頭で少し紹介したように、本日放送のTBS系バラエティ番組「中居正広のキンスマ」に出演します。

番組内では、7月に都内で行われた大竹しのぶさんの「還暦パーティー」のVTRが流れ、野田さんの「元内縁の夫」発言が取り上げられます。

2017年10月20日配信の「スポーツ報知」では以下のように報じています。

 

パーティーには過去に大竹と交際していた演出家・野田秀樹さん(61)も出席。

いきなり「元内縁の夫です」と自己紹介すると、

「演劇やってると、いろんな肩書きで呼ばれて…。

(一時は)東大を出た演出家と言われてて。それから、大竹さんとやっちゃったものですから、(当時の夫)明石家さんまさんをいじめている人だとか言われて。今だにその十字架が重いです」

とブラックジョークたっぷりの挨拶をしていた。

話題に上げられた、さんまが挨拶に立ち、

「野田さんが内縁の夫とあいさつしていたけど、当時、俺は『野田さん、結婚してくれ』と思ってたわ、外から。

養育費払わんで済むと思って。なんで、内縁やねんって思ったわ」と話すシーンまであった。

 

大竹しのぶさんは1988年に明石家さんまさんと結婚。

1992年に離婚が成立しています。

野田秀樹さんが大竹しのぶさんと交際していたのは、1994年の舞台「真夏の夜の夢」で知り合ってからの5年間で、その間同棲生活を送っていましたが破局。

明石家さんまさんの返しもさすがですが、パーティー会場を沸せた野田さんのパンチの効いた自己紹介もさすがは劇作家といったところでしょうか。

スポンサーリンク

 

『嫁・藤田陽子とは!?』

野田秀樹さんは1986年に劇団「夢の遊眠社」所属の女優・竹下明子さんと結婚し、翌年に離婚しています。

alt="竹下明子"

ふたりの間に子供はいなかったようです。

その後、件の大竹しのぶさんとの5年に及ぶ同棲生活、破局を経て、2005年12月に女優であり歌手でもある藤田陽子さんと再婚します。

alt="藤田陽子"

藤田陽子さんは、1980年6月10日生まれの現在37歳で、野田秀樹さんとは25歳もの差があります。

結婚から4年後の2009年6月1日に第1子である女児が誕生。

その娘は現在小学3年生ですが、通っている小学校等の情報はさすがに出ていません。

嫁の藤田陽子さんについては、先述した通り現在37歳で、共通の知人による紹介で知り合い、約半年間の交際の末に結婚。

当時、野田秀樹さん50歳、藤田陽子さんは25歳でした。

藤田陽子さんは、女優として2002年の映画「模倣犯」における高井由美子役や、2004年の映画「犬猫」において、榎本加奈子さんとのダブル主演を務めます。

また、1999年2月に「Laugh and Peace」のボーカルとしてシングル曲「ちょっときいてな」で歌手デビューを果たし、「SEDA」「soup」などのファッション誌でもモデルとして活躍しました。

所属事務所は満島ひかりさんや門脇麦さんと同じ、「ユマニテ」です。

芸能界における歳の差婚で注目を集めたのが、2011年に加藤茶さん(当時68歳)が23歳の女性との結婚でしょう。

嫁の両親が自分より年下という現象も特筆すべきですが、夫と嫁の歳の差が45歳というのは前代未聞でしょう。

加藤茶さんと比べると野田秀樹さんと藤田陽子さんの25歳差はそれほど大きな開きは無いように思えます。

現に結婚発表当初もそこまで大々的に騒がれていた印象はありません。

いずれにせよ、歳の差が関係無いほど仲が良いと評判の野田秀樹さんと藤田陽子さん。

そして劇作家兼俳優と歌手兼女優の間に生まれた子供の今後に注目です。

スポンサーリンク

 

Be the first to comment on "【嫁・藤田陽子】野田秀樹の来歴や元嫁とは!?大竹しのぶの元内縁の夫!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*