【妊娠】八反安未果のバレエの実力は!?妹の逮捕と現在の活動は!?

alt="八反安未果"

こんにちは、ショコラです。

今回は、八反安未果さんを取り上げます。

alt="八反安未果"

歌手であり、自身が社長を務める会社を持つ実業家でもある八反安未果さんが、第1子を妊娠したことがわかりました。

歌手として注目されていたかと問われれば、必ずしもそうとは言い切れない八反さんですが、そんな彼女について調べてみました。

スポンサーリンク

 

『バレエの実力と歌手活動』

名前は八反安未果と書き、「はったん あみか」と読みます。

そのまんまと言えばそのままですね。

1980年10月3日生まれの現在37歳。

埼玉県所沢市出身で、栃木県宇都宮市育ちです。

芸能活動は歌手としてシングルやアルバムをリリースしていましたが、幼少期よりクラシックバレエを習っており、1996年、八反さん16歳の頃に全国バレエコンクールで優勝しています。

翌1997年の世界的バレリーナの登竜門「ローザンヌ国際バレエコンクール」にも出場。

バレエの実力派折り紙付きでしたが、バレエではなく、歌手の道へ進みきっかけとなったのが、祖母の遺言でした。

バレリーナよりも歌手になってほしいという祖母の想いを胸に、八反さんは1997年、日本音楽事業者協会主催の「第1回THE JAPAN AUDITION」に応募し、約20万人の中からグランプリを獲得します。

翌1998年には日本テレビ系音楽番組「THE 夜もヒッパレ」に2年間ほどレギュラー出演し、同年11月18日に伊秩弘将氏プロデュースでの1stシングル「Miss You ~忘れないで~」をリリース。

これが実質的な歌手デビューとなります。

1999年にはTBS系ドラマ「L×I×V×E」の主題歌として、自身3枚目のシングルとなる「SHOOTING STAR」をリリースし、オリコン週間チャート初登場10位を記録し、以降10位から20位台を推移するロングセールスとなります。

同年9月1日には1stアルバム「Autumn Breeze」もリリースし、オリコン週間チャート最高2位を記録。

しかし、以後ヒット曲に恵まれず、2001年に音楽活動を休止します。

休止から3年半後の2004年12月に7枚目となるシングル「TRAP」をリリースし復帰。

同シングルのCDジャケットに使われたセミヌードが契機となり、写真集やDVDを発売します。

しかしその後も音沙汰なく、2007年に所属事務所をライジングプロダクションから、傘下のぱれっとへ移籍。

2010年8月に食品輸入販売及び飲食店運営を手掛けるオセアンフーズの代表取締役社長に就任し、ハワイアンカフェ「NaniNani」のオーナーとして店舗運営や全国的な催事を手掛けています。

とはいえ、音楽活動から退いたわけではありません。

2013年には主催ライブを行い、2014年にはバラエティ番組への出演も多くなります。

また、写真集やDVDのリリース、ドキュメンタリー番組内でバレエを披露するなど多方面で活躍しています。

スポンサーリンク

 

『現在の活動と妹の逮捕や旦那について』

八反さんと言えば、以前に妹が逮捕されたことが取りざたされました。

経緯は2008年12月17日に起きた自動車事〇で、加害者の運転する車の助手席に座っていた八反さんの妹は、運転手が〇気帯びであることを知っていて同乗していたそうです。

2008年12月19日配信の「テレビ朝日 芸能&ニュース」では以下の様に報じています。

 

運転していた無職の田中英典容疑者(24)と同乗していたトリマーの八反恵容疑者(26)が自動車運転過失致〇傷と道交法違反(〇気帯び運転・同乗)の疑いで逮捕された。

安未果は18日、所属事務所を通じて謝罪コメントを発表。

「この度、妹・恵が関わりました事〇によって、お亡くなりになられた方、並びにご遺族の方に対し、心より深くお詫び申し上げます」と妹に代わって謝罪。

「事情がわかり次第、あらためてご報告させて頂きます」としている。

両容疑者は事〇直前までカラオケ店で酒を飲んでおり、恵容疑者は田中容疑者が〇を飲んでいることを知りながら、勤務先まで送るよう頼んだ疑いで逮捕されている。

2人は「女性をはねたことには気付かなかった」と供述している。

 

これにより、妹の恵さんは起訴され、懲役1年6ヵ月、執行猶予5年の有罪判決を受けます。

被害者女性は死去しており、運転手のコンディションを承知した上での行為により、罪状は重くなります。

妹の起こした一件により、安未果さんもひどいバッシングを受けることになります。

既に刑期を満了している妹・恵さんの現在の動向は掴めませんが、今は姉の結婚や妊娠を祝福していることでしょう。

 

そんな姉の安未果さんですが、結婚は今年2017年6月16日で、旦那は一般人との事です。

2017年10月20日配信の「スポーツ報知」では以下のように取り上げています。

 

歌手の八反安未果(37)が20日、自身のSNSを更新し、第1子を妊娠したことを報告した。

八反はインスタグラムにふっくらしたお腹に触れる写真をアップし、

「この度私事ではございますが、新しい命を授かる事が出来ましたので、ご報告させて頂きます。愛する人と結婚し、母になれる喜びに感謝でいっぱいです」と報告。

「5週目に切迫流産になりました。現在7ケ月目です。ここまで来ることが出来て本当に良かったです」と明かし、

「一緒に頑張ってくれている赤ちゃんを抱きしめられる日を楽しみに、残りの妊婦生活を大切に。日々に感謝して頑張ります」と思いをつづった。

 

同紙にあるように、現在妊娠7ヶ月目という事は、6月16日の入籍日を考えるとデキ婚ですね。

しかし、これは、八反安未果さんのある思惑がありました。

以下は、2017年6月16日配信の「デイリースポーツ」の記事です。

 

ブログには「本日6月16日、私、八反安未果は一般男性と入籍させて頂きました事をご報告させて頂きます」とつづり、「本日から新しい姓を名乗り、新しい人生が始まります」と喜びをにじませた。

またこの日は八反の母の誕生日でもあるといい「今日のこの日に愛する人と入籍できました事。本当に嬉しいです」とつづった。

 

つまり、八反安未果さんは、母親の誕生日に合わせて籍を入れたのです。

ただのデキ婚ではなく、母親想いの八反さんによる粋な計らいというわけです。

歌手活動や経営者としての業務もあり多忙を極める八反さんですが、今後の動向に注目です。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【妊娠】八反安未果のバレエの実力は!?妹の逮捕と現在の活動は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*