【契約終了】槙田紗子はタラレバ出演で女優デビュー!?枕営業の真相は!?

alt="槙田紗子"

こんにちは、ショコラです。

今回は、槙田紗子さんを取り上げます。

alt="槙田紗子"

槙田紗子さんは、キャビンアテンダントをモチーフにしたガールズロックユニット「PASSPO☆」の元メンバーで、一昨年の2015年に体調を崩し活動を休止。

同年末にグループを卒業しています。

卒業後もプロダクションには所属し、個人での活動をしてきましたが、この度所属事務所との契約を終了したことを発表しました。

そんな槙田紗子さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『PASSPO☆卒業→タラレバ出演!?』

槙田紗子(まきた さこ)さんは、1993年11月10日生まれの現在23歳。

神奈川県出身で、2009年に「PASSPO☆」が結成された当初からメンバーとして活動しています。

「PASSPO☆」は所属事務所のプラチナム・パスポートのPassportが由来で、メンバーもキャビンアテンダントを模した装いで、ファンクラブカードもパスポートと呼ばれています。

ライブ毎にマイルが貯まり、エコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスと、クラス分けされた特典があり、メンバーを「クルー」、ファンを「パッセンジャー」と呼びます。

槙田さんは2015年12月30日の卒業まで「PASSPO☆」のクルーとして活動します。

2015年12月31日配信の「ORICON NEWS」では以下のように取り上げています。

 

槙田は体調不良のため、5月31日の東京・赤坂BLITZ公演を最後に、グループ活動を休業していた。

活動休止中に「たくさんのものを見て学び、たくさんの人と触れ学び、いかに自分が甘かったのかもわかりました。

同時に自分が何をすべきなのか、何を目指しているのか、ボヤけてしか見えていなかった目標が明確になってきました」と告白。

来年3月には大学卒業を控え、「再スタートを切るにはベストなタイミング」と判断した。

卒業後もプラチナムプロダクションに在籍。

「今までも行ってきました振り付け・演出・作詞作曲などの活動と並行し、個人としての芸能活動もしていきたい」とし、

「別々の道を行く私達ですが、今後ともPASSPO☆と槙田紗子の応援をよろしくお願い致します。時間はかかるかもしれませんが必ず皆さんに恩返しをします」とファンに誓った。

 

グループ卒業後は個人での活動となりますが、今年ブレイクした日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」に実は出演していました。

東京タラレバ娘とは、東村アキコさん原作の漫画作品で、2017年1月18日から3月22日まで日本テレビにて放送されていました。

吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんをメインキャストに迎え、他にも坂口健太郎さんや鈴木亮平さんら豪華キャストが演じる中、槙田さんは1月25日放送の第2話で、ネイルサロンの客役として出演します。

alt="槙田紗子(タラレバ)"

出演時間はわずかでしたが、原作・ドラマ共に人気の高い「東京タラレバ娘」への出演は今後の活動への多きな1歩になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

『枕の噂と現在の活動』

槙田紗子と言えば、以前に枕営業を連想させるツイートが取りざたされました。

2015年5月14日、まだ槙田さんが体調不良で休業する前の話です。

問題となったTwitterではメンバーへの不満や枕営業を匂わせる内容が綴られていました。

しかし、これは槙田さん自身による発信ではなく、何者かによってアカウントが乗っ取られ、ツイートされたとの事です。

事務所は即座にアカウントを停止。

その後6月5日に神奈川県在住の男子大学生(当時23歳)が自ら警察に出頭し7月31日に示談が成立しました。

時期的に鑑みて、この一件が槙田さんの体調不良や卒業に深く関係していると思われがちですが、実は2014年からライブやイベントを欠席することがあったらしく、枕営業ツイートとの因果関係は希薄と言えます。

それでも、事件によって心労が加速した可能性も捨てきれず、結局は不明ですがあながち当たらずとも遠からずと言ったところでしょうか。

また、枕営業の有無についても言及されました。

現在もクルーとして活動している玉井杏奈さんは、2015年5月14日に更新した自身のTwitter上で以下のようにコメントしています。

 

さこのTwitterの件、

パッセンジャーのみなさんには不安にさせてしまったし、傷つけてしまったと思います。

ただ、プラチナムに枕営業がある事務所だったら、杏は光の速さでプラチナムをやめてました。

1つしかない自分の身体を売ってまで、得れるものが幸せだとは杏は思わないので。

16:38 – 2015年5月14日「PO☆玉井杏奈(9/27新曲リリース)@TamaiAnna」参照

 

公のSNSにおいて枕営業を全否定してくれた玉井さんに、多くのファンは胸を撫で下ろしたことでしょう。

槙田さんのグループ卒業の理由が体調不良以外にあるのかは謎ですが、ソロでの活動においてもタラレバ出演などを経てより一層活躍の場を広げていくことでしょう。

今回、所属事務所との契約を終了して、晴れてフリーになった槙田さんですが、2017年10月13日配信の「ORICON NEWS」では以下のように報じています。

 

槙田は「この度、8年間お世話になりましたプラチナムプロダクションとの契約を終了致しました!

これまでの芸能活動を振り返り、これからの芸能活動を考えた上この決断をしました!あくまで前向きな気持ちでの退社です」と報告。

「プラチナムに入れたこと、プラチナムに入ってからの全ての時間が私にとって大切で誇れる時間です」と振り返り、

「今までもこれからもずっとこの恩は忘れません。本当にありがとうございました!」と感謝の言葉をつづった。

今後は「フリーの活動になります」と明かし、

「これからさらに芸能活動、振付師としての活動、両方力を入れていきます。いつも応援してくれる皆さんにもっともっといい報告ができるようにします!」と意気込んでいる。

 

槙田紗子さんの今後にも注目です。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【契約終了】槙田紗子はタラレバ出演で女優デビュー!?枕営業の真相は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*