【林遣都との交際】中村ゆりは韓国籍!?過去の不倫疑惑や現在の結婚の可能性は!?

alt="中村ゆり"

こんにちは、ショコラです。

今回は、中村ゆりさんを取り上げます。

alt="中村ゆり"

現在、女優として活躍中の中村ゆりさんが俳優の林遣都さんと渋谷デートをしているところを撮られました。

ふたりは2014年に交際が報道されて以来、なかなかツーショットで写真を撮られることも無く今まできていましたが、交際3年目にしてついに現場を押えられました。

そんな中村ゆりさんについて調べました。

スポンサーリンク

 

『両親ともに韓国人で本人も各国籍!?』

中村ゆりさんは、1982年3月15日生まれの現在35歳。

父親が在日韓国人2世で、母親が韓国生まれ韓国籍で、中村ゆりさん自身も韓国籍を持っています。

本名は成友理(日本語:せい ゆうり/韓国語:ソン・ウリ)

日本名は中村友理と書き、読みは芸名と同じです。

以前は在日韓国人であることを隠しながら芸能活動をしている芸能人も多くいましたが、今では公表している人が増えていると言えるでしょう。

和田アキ子さんや南果歩さんも自身が在日韓国人であることを告白しており、布袋寅泰さんも父親が韓国人だったことを明かしています。

 

中村ゆりさんが女優として活躍する以前は歌手として活動していました。

1996年、テレビ東京「ASAYAN」における歌手オーディションに合格した中村ゆりさんは、友人の伊澤真理さんと「YURIMARI」というデュオを結成。

1998年に1stシングル「スーパースター☆ハムスター」をリリースし、デビューします。

翌1999年の解散までに6枚のシングルと1枚のアルバムを出します。

解散後は、2003年の映画出演を皮切りに、テレビドラマや舞台などで女優として活躍します。

しかし、中村ゆりさんの名前をあまり良く知らない方も少なくないのではないでしょうか。

2007年の映画「パッチギ!LOVE&PEACE」の李慶子役や、同年「天国からのラブレター」の主役・本村弥生役は有名ですが、多くの作品で中村ゆりさんは名脇役として活躍しています。

2015年8月31日配信の「AOLニュース」では以下のように取り上げています。

 

中村ゆりは33歳で新人ではない。

これまでにも多くの作品に出ている。

ただ、連ドラにメインキャストでの出演はなく、一般的な知名度は高くない。

その分、脇役やゲストで登場するたびに「あのきれいな女性は誰?」と言われる特異なポジションを得ている。

昨年(2014年)の朝ドラ『花子とアン』(NHK)では、花子の夫となる村岡英治の最初の妻・香澄を演じた。

結核を患って入院していて、夫の花子への想いに気づき自ら離婚を切り出した後に他界する、薄幸な役だった。

第2期『HERO』(フジテレビ系)では、7話でゲスト出演。

同棲していた恋人に暴力をふるわれながら、起訴に当たって彼をかばおうとする影のある女性を好演した。

出演のたびにチラッとインパクトを残すが、主役級ではなかったり1話のみの出演で、顔と名前が定着はしない。

そんな状態を10年続けている。

(中略)

 

美貌に加えて演技力もあるだけに、ドラマでメインキャストを演じる彼女を見たい気もする。

だが、脇役やゲストが続くのは出演作が途切れなくても毎回新鮮で、飽きられないメリットもある。

そういう意味では”美しすぎる脇役”は良いポジションではある。

 

同紙にもあるように、脇役という位置は長い目で見て有益な立場ではないでしょうか。

中村ゆりさんの今後の配役に注目したいですね。

スポンサーリンク

 

『過去に不倫!?結婚の可能性は!?』

そんな中村ゆりさんが件の林遣都さんとの交際が報じられたのが2014年7月。

ふたりは2010年公開の映画「パレード」での共演を機に親しくなったと言われています。

ここで林遣都さんについて少し紹介します。

alt="林遣都"

林遣都(はやし けんと)さんは、1990年12月6日生まれの現在26歳で中村ゆりさんの8歳年下です。

滋賀県大津市出身で、芸能界入りは2005年に渋谷駅のホームでスカウトされたのがきっかけです。

2007年の映画「バッテリー」でいきなり主演として俳優デビューを飾ります。

その後、テレビドラマにも数多く出演し、俳優としての地位を盤石にします。

中村ゆりさんと違い、比較的主演作品も多いように思えます。

そこで、今回のデート報道が舞い込みます。

2017年10月12日配信の「FLASH」では以下のように報じています。

 

林遣都(26)と中村ゆり(35)は、9歳差の愛をしっかりと育んでいた。

週末の渋谷で焼き肉店を求めてさまよう2人。

2014年に交際が報じられているが、この2人のツーショットはこれが初めて。

デート中の様子といえば、9歳年上の中村が林を引っ張る姉さんデート風。

交際も3年を迎え、寄り添う2人の姿は自然体だ。

『べっぴんさん』にも出演していた若手実力派俳優の林。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』も公開中で、仕事は順調そのもの。

これも中村のお陰か。 (週刊FLASH 2017年9月26日号)

 

そんな中村ゆりさんですが、以前に結婚や妊娠・出産が噂された時期がありました。

その時の相手は林遣都さんではなく、ある音楽会社の副社長と、しかも不倫していたというものです。

しかし、結婚はおろか、出産の事実も裏付けが取れず、あくまで噂程度の内容でした。

噂では2011年に妊娠したという話ですが、根拠を示す資料が無く、立証は難しいでしょう。

また、2014年から交際中の林遣都さんとの結婚の可能性ですが、交際3年という事もあり、いつ発表してもおかしくない状況ではあるものの、こちらもやはり予測不可能と思われます。

というのも、現在中村ゆりさんは韓国籍の為、仮に林遣都さんと結婚するとなると国際結婚になります。

それ自体は問題ではないのですが、日本人同士、あるいは韓国人同士の結婚でない限りは手続きも煩雑になります。

ましてや、今売り出し中の俳優と女優ともなれば、世間の目も気になりますし、尚更タイミングを計るのも難しいでしょう。

とはいえ、マスコミは囃し立てるかと思いますが、ふたりの結婚を応援するにやぶさかではありません。

今後のふたりの動向に注目が集まります。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【林遣都との交際】中村ゆりは韓国籍!?過去の不倫疑惑や現在の結婚の可能性は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*