【乃木坂46】伊藤万理華、個展を機に卒業決意!?欅坂46・長濱ねるも憧れるまりっかの大学は?

alt="伊藤万理華"

こんにちは、ショコラです。

今回は、伊藤万理華さんを取り上げます。

alt="伊藤万理華"

伊藤万理華さんは、アイドルグループ乃木坂46のメンバーで、グループ第1期生としてデビューの2011年活動しています。

2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「狼に口笛を」においてセンターを務め、3rdシングル「走れ!Bicycle」で初の選抜メンバーに選ばれるなど活躍の場を広げます。

そんな伊藤さんが公式ブログ内で、年内で乃木坂46としての活動を終えることを明らかにしました。

そんな伊藤万理華さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『卒業発表の伊藤万理華と長濱ねる』

伊藤万理華(いとう まりか)さんは、1996年2月20日生まれの現在21歳。

神奈川県出身で、中学生の頃に芸能事務所「フロスツゥー」に所属し、モデルを目指し活動します。

伊藤さんが乃木坂46のオーディションを受けるに至った経緯は、自身の身長が足りないためにファッションモデルになりきれずに方向性を見出せずにいたことがきっかけとなります。

そんな迷走中の中、最後の挑戦と思い受けたオーディションで見事合格。

晴れて、乃木坂46の第1期生メンバーとしてデビューします。

冒頭でも紹介した通り、カップリング曲のセンターやシングル曲の選抜として活躍し、2013年には5thシングル「君の名は希望」の特典映像に初のソロ曲「まりっか’17」が収録されます。

ファッション誌「CUTiE」の連載や、映画「アイズ」の主演など、幅広い活躍を見せる伊藤さんでしたが、2017年10月2日にグループ卒業を発表します。

2017年10月3日配信の「シネマトゥデイ」では以下のように報じています。

 

2日、アイドルグループ・乃木坂46の伊藤万理華が自身の公式ブログを更新し、年内で乃木坂46としての活動を終えることを明らかにした。

公開中の映画『あさひなぐ』で主人公の東島旭(西野七瀬)が所属するなぎなた部の部長・野上えり役を務めるなど中心メンバーとして活躍する伊藤の突然の発表に、ファンの間に衝撃が走っている。

この日のブログで伊藤は自身の展覧会「伊藤万理華の脳内博覧会」が5日からはじまることを伝え、「この話がきたのは、映画あさひなぐのクランクアップ日。最後の最後に言われました」と紹介。

「6年間で出逢った人、発見した新しい自分、乃木坂で経験したもののできる限りを詰め込んで私の集大成にする思いで準備を進めています」と意気込みをつづった。

そして「本題に入ります」と前置きした伊藤は、「私、伊藤万理華はこの個展を機に乃木坂46を卒業することに決めました」と発表。

「今回の脳内博覧会は私の全てを伝え切ることのできる最高の場。ここで卒業するのが私らしい決断だと思ったのです」とし、

「乃木坂46としての活動は年内で終わります。残り少なく感じますが、メンバーとしてめいっぱい楽しみます!」と続けた。

このブログには多くのコメントが寄せられており、ファンは「え、うそ、、、」「嘘だと言ってくれー(涙)」「本当にビックリです」と驚く一方で、

「まりっかの決めたこと、応援しています」「最後まで応援するから頑張ってね!」「今まで以上に、素敵な日々が待ってますように」とエールを送っている。

 

やはり、ファンとしては応援したい気持ちと寂しい気持ちが入り混じった複雑な思いでしょう。

それはファンだけでなく、メンバー同士でも言える事です。

乃木坂46から見て妹に当たる姉妹グループ・欅坂46の長濱ねるさんは、憧れのメンバーとして、伊藤万理華さんの名を挙げています。

憧れの先輩の卒業はやはり寂しい事でしょう。

どことなくふたりの雰囲気も似てますね。

alt="伊藤万理華"

↑伊藤万理華さん

alt="長濱ねる"

↑長濱ねるさん

 

スポンサーリンク

 

『個展開催の実力と大学は!?』

伊藤万理華さんの卒業発表のきっかけとも取れる、自身初の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」についてですが、10月5日(木)から15日(日)までの間、東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOにおいて開催されます。

伊藤さんの父親はグラフィックデザイナーで、母親はファッションデザイナーとう芸術一家に生まれた万理華さん。

幼少期より絵を描くことやファッションが好きで高校卒業後は、芸術系の大学へ進学しているようです。

詳しい大学名は不明ですが、伊藤さんは2014年3月17日更新の乃木坂46公式ブログ上で「人形のパーツ。556回目」というタイトルで以下のようにコメントしています。

進路のことでご報告。

芸術大学に進学することになりました。

乃木坂46の活動もしながら

大好きな芸術を少しでも

学びたいと思います。

これからもよろしくお願いします!

乃木坂46公式ブログ「伊藤万理華」(http://blog.nogizaka46.com/marika.ito/2014/03/017338.php)

 

また、個展の内容について、2017年9月20日配信の「日刊スポーツ」で一部紹介しています。

 

伊藤が手がけたイラストや空間デザイン作品、映像をはじめ、生駒里奈(21)、桜井玲香(23)ら乃木坂46メンバーを撮影した写真などが展示される。

映画監督で映像ディレクターの柳沢翔氏がメガホンをとった伊藤のオリジナルショートフィルムも公開される。

 

両親の芸術的血を受け継ぎ、大学で学んでいる芸術論を身に付けた伊藤万理華さんの初個展に注目が集まります。

これを機に、卒業後も更なる活躍が出来ることを期待したいところです。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【乃木坂46】伊藤万理華、個展を機に卒業決意!?欅坂46・長濱ねるも憧れるまりっかの大学は?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*