【画像あり】仮面ライダーやるろうに剣心出演村田充の休養は喘息の為!?神田沙也加が報道陣へ言及!!

alt="村田充"

こんにちは、ショコラです。

今回は、村田充さんを取り上げます。

alt="村田充"

俳優として活躍中の村田充さんが、本日10月2日に迎えた主演舞台の千秋楽で自身の活動中止についてコメントしました。

舞台のアフタートークにおいて、村田さんは「アクシデント」と言う言葉で活動中止の理由を説明。

以下、村田充さんと活動中止に至った経緯について調べてみました。

スポンサーリンク

 

『仮面ライダー、るろうに剣心での活躍』

村田充(むらた みつ)さんは、1977年8月18日生まれの現在40歳。

大阪府出身で、2000年にフジテレビ系で放送されたドラマ「二千年の恋」のカイ・モリエト役で俳優デビューします。

その後、同年「らぶ・ちゃっと」での主役や、2005年テレビ朝日系「仮面ライダー響鬼」の童子役等のレギュラー出演など、様々な役柄を演じます。

alt="村田充(童子)"

また、村田充さんと言えば、先述した仮面ライダーだけでなく、2014年の映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」における魚沼宇水役や

alt="村田充(魚沼宇水)"

2013年から上演の舞台「弱虫ペダル」における御堂筋翔役としても有名ですね。

alt="村田充(御堂筋翔)"

ハイスペックなオールラウンダーキャラの御堂筋翔もまさに適役と言えるでしょう。

そんな絶賛活躍中の村田充さんの活動休止の理由とは何でしょうか。

スポンサーリンク

 

『休養理由は喘息!?』

村田充さんは、自身主演の舞台「囚人」の千秋楽を迎えた今日、アフタートークで休業理由を語りました。

2017年10月2日配信の「ORICON NEWS」では以下のように取り上げています。

 

アフタートークに参加した村田は仕事が多忙のため、点滴を打ちながら舞台に立つこともあったことを明かした。

そして「疲れちゃったな」と正直な胸のうちを語り

「40歳になって区切り。一度、立ち止まってみようと。演劇界がどうなっていくのか、その中で自分がどういう役、どういう脚本に出会えるのか、そういったことを冷静に見ようと思っていた」

と休業にいたった理由を説明した。

加えて詳細は語らなかったが8月に体調を崩したことも明かした。

村田は自身の体に触りながら「自分にアクシデントが起きた」と告白。

そして「なぜ、このタイミングで休業に入るのかわかるようなブログを書かせてもらっている」とブログで発表するとした。

村田は結婚以降、さまざまな報道で不快な思いをしたこともファンに報告。

「体のこともそうですけど、モチベーションが止まってしまった」と、さまざまな要因が休業に絡んでいることも語った。

村田がアフタートークを行うと会場にはファンのすすり泣く声が漏れていた。

終演後は正面出口から徒歩で登場。

時折、嫌な思いをしたという報道陣に対しても「危ないですよ」と気遣いながら200メートルほど下北沢の街を歩いてタクシーに乗り込んだ。

休業期間は「次なる夢への準備期間」としていたが、報道陣の「次の夢とは」などの問いかけには無言を貫いた。

村田は24日、自身のブログを更新して「突然のご報告となりますが私はこの『囚人』の千穐楽をもって活動を休止させて頂きます」と報告していた。

 

同誌にもあるように、村田さんはファンに対して休業理由を説明しましたが、報道陣に対しては無言を貫きました。

それは、今年の春に女優の神田沙也加さんと結婚し、新婚旅行も兼ねてハワイで挙式をしています。

そして、結婚以降報じられた村田さんを不快にさせる報道と言う言葉が出ていますが、例えば「村田充は結婚したらヒモになるのでは?」などという報道がそれに当たるでしょう。

恐らく、神田沙也加さんと村田充さんとの間にある知名度の差がこうした報道のきっかけになったと思われます。

さらに、今年5月13日に都内で行われた結婚披露パーティにおいて、村田さんは詰めかけた報道陣によって、負傷してしまいます。

2017年5月14日配信の「modelpress」では、神田沙也加さんのコメントを取り上げています。

 

パーティーが終わると、「帰り際、報道の皆様に車の周りを塞がれてしまい、カメラが充さんの右目にぶつかり怪我をしました」とカメラによって村田が怪我をしてしまったことを告白した。

「フラッシュで前が見えず、進むのがやっとでした。車が傷だらけで涙が出そうです。とても怖かったです」と心境を吐露し、

「ご報告する事はしました。写真も載せました。悪い事はしていません。人生で大切なこの日、笑顔で終わりたかったです」と苦言を呈している。

 

今回のアフタートークで村田さんが報道陣のコメントに終始無言を貫いたのにはこのような背景があったからこそでしょう。

去り際、報道陣へかけた一言「危ないですよ」は報道陣を気遣ったというより、若干の皮肉が込められている気もします。

そして村田さんの口から語られた体調に関してですが、2017年10月2日配信の「週刊女性PRIME」では、次のように報じています。

 

実は村田が休業の理由を明らかにしなかったのは、公演中に混乱が起きることを避けるためだった。

「しばらく休むのは、病気療養のためです。村田さんはもともと呼吸器系が弱いようで。最近は発声にも影響が出始めていて、俳優としての活動に支障をきたす恐れがありました」(村田の知人)

村田は持病が悪化した数年前から、酒とタバコをきっぱりやめていたという。

 

村田充さんを検索すると「喘息」というワードが引っかかります。

これは、いわゆる踊り手と言われる「喘息」なる人物と、村田充さんが同一人物ではないか?と言う噂が元で検索ワードに上っています。

しかし、これを立証するに至る根拠が希薄で、「喘息」=「村田充」説は噂レベルと推定されます。

それよりも、村田充さんの体調について喘息(病名)が起因していると考えた方が自然だと思います。

いずれにしろ、休業は一時的なもので、40歳の節目に体調を整える意味での休養としている為、今後の復帰に期待しながら待つとしましょう。

幸せな結婚生活と、万全の状態での村田充さんの復帰を願ってやみません。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【画像あり】仮面ライダーやるろうに剣心出演村田充の休養は喘息の為!?神田沙也加が報道陣へ言及!!"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*