【デビュー】小西真奈美現在の活動は歌!?福山雅治との結婚報道は!?

alt="小西真奈美"

こんにちは、ショコラです。

今回は、小西真奈美さんを取り上げます。

alt="小西真奈美"

ドラマや映画、舞台などで活躍中の女優・小西真奈美さんが、約1年ぶりとなる歌手活動に注目が集まります。

2008年、2016年と音楽活動の経験はあるものの、女優業が主戦場の小西真奈美さん。

今回はKREVAさんプロデュースのもと、インディーズデビューが決まりました。

そんな小西真奈美さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『現在結婚は!?福山雅治との関係?』

小西真奈美(こにし まなみ)さんは、1978年10月27日生まれの現在38歳。

鹿児島県出身で、女優になる前はモデル活動をしていました。

女優への転向は1997年で、北区つかこうへい劇団へ入団します。

デビューは1998年の舞台「寝盗られ宗介」で、以降、テレビドラマ「3年B組金八先生」における第5シリーズや、「天体観測」、「ホットマン」、「オレンジデイズ」などに出演。

その他、映画や舞台やバラエティ番組、テレビCM等で活躍の場を広げ女優としての地位を盤石なものにします。

 

そんな小西真奈美さんですが、現在結婚はしているのでしょうか。

実際のところ、現在結婚はおろか、彼氏の情報すら挙がっていない状態です。

小西真奈美さんと言えば、2010年に福山雅治さんとの熱愛報道や結婚を思わせる報道がありました。

2014年9月19日配信の「Asagei+plus」では芸能関係者の話を取り上げています。

 

「2010年10月に『女性セブン』が以前から噂のあった福山と小西が結婚すると報じました。

記事は、既に招待状をもらった人の話、日時やスピーチする人までかなり具体的でしたね。

双方とも完全否定し、その後も何もなく終わりましたが、結婚話はそもそも女性セブンと繋がりが強い小西の事務所側から入った情報なんです。

交際自体は周知の事実でしたし、さらに『龍馬伝』で共演した俳優に福山が『結婚する時はスピーチをお願いします』と言ったという話が入った。

それで女性セブンが書いたわけです」(芸能関係者)

結婚したい小西の話を聞いた事務所が、木村拓哉と工藤静香の時のように既成事実を作ろうと情報を流したというわけだが、結果的にそれが裏目に出てしまったという。芸能関係者が続ける。

「福山が結婚を考えていた事は確かでしょう。

だが、まだ具体的に決まってないのに小西側が焦り過ぎた。

福山は恋愛に関しては秘密主義で、それを守る事を相手と周囲に求めています。

今までも熱愛報道が出る度に別れてきましたからね。

小西とは噂になっても別れない程真剣だったものの、さすがに結婚報道をリークされた事には激怒。

小西側も報道を否定せざるを得なくなり、結果別れてしまったので後追い記事もありませんでした」

 

小西さんと福山さんの熱愛報道があったのは2010年頃。

同紙の通り、小西さん側が結婚を推しすぎていたということです。

福山さんはその後2015年に女優の吹石一恵さんと結婚します。

小西さん側がもう少し慎重であれば、もしかしたら福山さんの結婚相手は小西真奈美さんだったかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

『現在、歌手活動再開』

女優として、あるいはモデルとしての小西真奈美さんはイメージしやすいと思います。

しかし、冒頭でも取り上げた通り、小西さんは歌手としても活動していました。

まず、「藤木一恵」名義で2008年3月19日に「Sunny Day」をリリース。

これが歌手デビューシングルとなり、映画「Sweet Rain 死神の精度」の主題歌としても使われました。

ちなみに、この時の「藤木一恵」は、ドラマ内で小西さんが演じた役名です。

その後は長らく音沙汰なく、2016年5月23日に「トランキライザー」を本人名義でリリースします。

この楽曲は、KREVAさんのシングル曲をカバーしたもので、今回のインディーズデビューはKREVAさんプロデュースで実現することになりました。

2017年9月22日配信の「KAI-YOU」は以下のように報じています。

 

小西真奈美とKREVAのタッグを再び拝める日がきた。

昨年、KREVAさんの楽曲「トランキライザー」を小西真奈美さんがカバーし、iTunesヒップホップチャートで1位を獲得したことを覚えている人は多いはずだ。

その透き通るような声で紡がれる彼女のウィスパーラップは、一定の評価を得た。

それから1年あまりが経過した9月23日(土)、KREVAさんプロデュースのもと、小西真奈美さんがEP『I miss you』でシンガーソングライターとしてインディーズデビューを果たす。

「B-BOY PARK」で前人未到の3連覇を成し遂げた後、ヒップホップクルー・KICK THE CAN CREWとしてデビュー。その後、ソロとしてもメジャーの第一線で活動し続けるラッパー・KREVAさん。

そのKREVAさんが2014年にリリースした「トランキライザー」を小西真奈美さんがカバーしてラッパーデビューを果たしたことは記憶に新しい。

ちなみに、iTunesで先行配信された際のジャケット写真はKREVAさんの撮り下ろしで、彼としてもカメラマンデビューを飾った。

『I miss you』では、KREVAさんがサウンドプロデュースをつとめているものの、作詞作曲は全て小西真奈美さん本人。

女優として華々しい経歴を持つ彼女だが、あえて今回はインディーズという形で、シンガーソングライターとしての一歩を踏み出した。

iTunesでは、アルバム購入者特典として、小西真奈美さんセルフプロデュースによるデジタルフォトブックもプレゼントされる。

また、YouTubeにはいくつかの関連映像が公開されている。

 

今年もドラマに映画、来年公開予定の映画も決まっている女優業で多忙な小西真奈美さん。

歌手活動を軌道に乗せて、次は電撃結婚でしょうか?

まずは、今回の歌に注目が集まります。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【デビュー】小西真奈美現在の活動は歌!?福山雅治との結婚報道は!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*