【出産】加藤真輝子の結婚と旦那は?ラジオFM802とは?

alt="加藤真輝子"

こんにちは、ショコラです。

今回は、加藤真輝子さんを取り上げます。

alt="加藤真輝子"

テレビ朝日アナウンサーの加藤真輝子さんが9月20日に第1子となる長女を出産したことがわかりました。

今年春から産休に入っていた加藤アナ。

今後しばらくは子育てに専念するのでしょうか。

そんな加藤真輝子さんについて調べました。

スポンサーリンク

 

『ラジオFM802とは?』

加藤真輝子(かとうまきこ)さんは、1985年7月10日生まれの現在32歳。

岩手県出身で、地元の高校卒業後、お茶の水女子大学文教育学部人間社会学科へ進学。

2009年4月1日テレビ朝日へ入社します。

デビューは同年4月6日「やじうまプラス」で気象キャスターを務めます。

また、同年9月27日に「島田紳助の想い出オークション」において、アシスタントとしてバラエティ番組デビューも果たします。

その後も、「ロンドンハーツ」や「ソフトくりぃむ」などのバラエティ番組や「スーパーJチャンネル」などの情報番組に出演し、キャスターやリポーターも経験します。

ちなみに、加藤真輝子さんを検索すると「ラジオ」や「FM802」が候補としてヒットしますが、これはFM802と専属契約を結んでいるラジオDJの加藤真樹子さんのことで、別人です。

alt="加藤真樹子"

ちなみに、ラジオDJの加藤真樹子さんは、1979年4月19日生まれの現在38歳で栃木県出身です。

ラジオDJの加藤真樹子さんも綺麗な方ですね。

お二人の間に親交があるか否かは不明ですが、歳も離れてますし、テレビとラジオではあまり接点は無いでしょうね。

スポンサーリンク

 

『結婚と妊娠、旦那は同期』

アナウンサーの加藤真輝子さんに話を戻します。

情報番組やバラエティ番組で多忙の中、2015年7月10日に同期入社の社員と結婚します。

2015年7月15日配信の「東スポWeb」では以下のように取り上げています。

 

テレビ朝日の平日夕方ニュース「スーパーJチャンネル」でサブキャスターを務める加藤真輝子アナウンサーが、三十路の誕生日を迎えた先週10日、同期入社の同局カメラマンと入籍していたことが14日、本紙の取材でわかった。

清純派アナとしてネットでは“カトマキ”などと呼ばれて人気があり、上層部の評価も高い美女アナ。

しかも“スキャンダル処女”の加藤アナの電撃入籍に、同僚たちは「青天のへきれき」と驚いている。

 

そして、2017年9月21日配信の「東スポWeb」では、出産の報道がされます。

 

テレビ朝日の加藤真輝子アナウンサー(32)が20日に第1子となる長女を出産したことが21日、分かった。

加藤アナに近い関係者によると、都内で出産。

母子ともに健康だという。

 

同紙にもあるように、スキャンダルとは無縁の加藤アナにとって、いきなりの結婚発表でしかも旦那は同期入社のカメラマンとのこと。

今年春から番組を降板し、産休に入っている加藤真輝子さんの今後に注目が集まります。

当面は産休を利用しての子育て期間に入るでしょうが、復帰の目処についてもきになるところです。

スポンサーリンク

 

Be the first to comment on "【出産】加藤真輝子の結婚と旦那は?ラジオFM802とは?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*