【画像あり】お嬢様芸人たかまつななのネタと大学!!かわいいギャルメイクも披露!!

alt="たかまつなな"

こんにちは、ショコラです。

今回は、たかまつななさんを取り上げます。

alt="たかまつなな"

お笑いタレントでありつつ、株式会社笑下村塾(しょうかそんじゅく)代表取締役社長やお笑いジャーナリスト、コンサルタント等も手掛けるたかまつななさん。

今夜放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」に出演しますが、芸能界に入るまで明石家さんまさんを知らなかったそうです。

これについて、2017年9月17日配信の「スポニチアネックス」では以下のように取り上げています。

 

「インテリVSノットインテリ」というトークテーマで、出演者たちが「我ながらおバカ過ぎてイヤになったこと」や「学歴なんて意味ないじゃんと思ったこと」について語る。

たかまつは名門フェリス女学院出身のお嬢さま芸人として知られ、2013年のR-1グランプリではフリップをめくりながら演じる「お嬢様言葉」のネタで準決勝進出も果たした。

現在も東大大学院情報学環教育部、慶大大学院政策メディア研究科で学業に励んでいる。

真面目な家庭で育ち、テレビを見ていなかったので、芸能界に入るまで明石家さんまを知らなかったという。

小学校9年生のときには1日16時間勉強していたという事実にスタジオは騒然。

ほかにも勉学にちなんだ秘話を披露していく。

 

そんなたかまつななさんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『お嬢様の大学やネタについて』

まず、たかまつななさんについて紹介します。

ひらがな表記の「たかまつなな」を芸名として使用し、本名は「高松奈々」と書きます。

1993年7月5日生まれの現在24歳。

大阪府八尾生まれ、神奈川県横浜市育ちで、フェリス女学院中学校・高等学校を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部へ進学。

その後、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科に進み、現在も在学中です。

その上、2015年4月からは東京大学大学院情報学環教育部にも在学し、同時履修しています。

これだけ見てもお嬢様と呼ぶに相応しい経歴ですが、それだけではありません。

先祖に蝦夷征伐でお馴染みの坂上田村麻呂と、内藤新宿開設整備の高松家が居り、曽祖父の高松豊吉さんは東京大学名誉教授というご先祖様の威光に溢れた家系です。

幼少期より習い事を多くこなし、週休1日という生活を送り、10歳の頃に野口健さん主宰の「野口健環境学校」に参加し、富士山での不法投棄問題に関心を持ちます。

中学1年次には読売新聞子供記者団に入り、6年間活動。

2011年(18歳頃)から第14代高校生平和大使として国連大使も務め、ジュネーブ軍縮会議出席等の活動をします。

 

幼少期から多忙なたかまつななさんでしたが、お笑いタレントとしての活動も実は中学時代から始めています。

きかっけは、中沢新一さんとお笑いコンビ爆笑問題の太田光さんの共著「憲法九条を世界遺産に」(集英社新書)でした。

当時、バラエティ番組を一切見ない家柄の為、太田光さんのことを知らずに同書を読み、後に太田さんがお笑い芸人であることを知ります。

まさにお嬢様エピソードですね。

大学進学に当たり、AO入試でお笑いのネタを披露して合格します。

このとき、今の芸風であるフリップ芸を初披露します。

ネタとしては、お嬢様キャラを活かし、角界の名言、アニメのセリフ、流行語、有名ギャグなどを「お嬢様言葉」に変換し、フリップで紹介していくという内容です。

ネタ内にフェリス女学院時代の恩師や学校に影響されたものが多く、それゆえフェリスの生活指導主任から「清く正しく品格あるお漫談を」という言葉を頂いています。

 

また、お笑いジャーナリストとして、2015年1月にJICA「なんとかしなきゃ!プロジェクト」に就任し、カメルーン・マダガスカルなどの日本の国際協力を視察。

同年11月、厚生労働省委託事業「もっと身近に!」緩和ケア普及啓発キャンペーンメッセンジャー就任。

2017年には潜入取材を目的として小池百合子東京都知事主催の「希望の塾」に一期生として入塾します。

 

さらに、2016年4月に株式会社笑下村塾を設立し社長を務めます。

これにはお笑いタレントや自身の学歴に裏打ちされた授業を開催。

「笑って学べる国際協力」や「AO入試・推薦入試の極意」など。

スポンサーリンク

 

『実はかわいいギャルメイク披露』

先述した通りの厳しい家系でまさにお嬢様として育ったたかまつななさん。

幼少期から多忙な日々お送り、現在なお多方面で活躍中の彼女に「かわいい」と言う声が挙がっています。

それは、2015年にギャルメイクで変身するという企画に挑戦した際の反響です。

ギャルメイク後の写真がこちらです。

 

alt="たかまつなな(ギャルメイク)"

普段はお嬢様として真面目な服装と軽めのメイクで臨んでいるたかまつななさんですが、ギャルメイクでここまでイメージが変わるのは、地が良いからなのかもしれませんね。

確かに「かわいい」と言うのも頷けます。

実はスポーツも、陸上競技やサッカーが得意なたかまつななさん。

頭脳明晰、運動神経抜群、経営センスもあり、社会貢献への熱意もあり、笑いもとれ、かわいい、とはなんとも非の打ちどころのない万能人間ですね。

今後の活躍にも注目が集まりそうです。

スポンサーリンク

 

 

Be the first to comment on "【画像あり】お嬢様芸人たかまつななのネタと大学!!かわいいギャルメイクも披露!!"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*