【第1子出産】元アイドル→元アナウンサーの紺野あさ美はデキ婚か!?

alt="紺野あさ美"

こんにちは、ショコラです。

今回は、紺野あさ美さんを取り上げます。

alt="紺野あさ美"

人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーであり、テレビ東京の元アナウンサーの紺野あさ美さんが、自身のブログで第1子誕生の報告をしました。

所産を安産で迎えた紺野さんを祝福する声が多く寄せられます。

そんな紺野あさ美さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『アイドルからアナウンサーへ』

紺野あさ美(こんのあさみ)さんは、1987年5月7日生まれの現在30歳。

北海道札幌市出身で、2001年8月26日にアイドルグループ「モーニング娘。」に、第5期生として加入。

同期に、高橋愛さん、小川麻琴さん、新垣里沙さんがいます。

グループとしての活動をしつつ、ミュージカルやテレビドラマにも出演し人気を集めます。

そんな中、2006年7月23日に大学進学を目指し、高等学校卒業程度認定試験を受験する為に「モーニング娘。」及びハロー!プロジェクトを卒業します。

芸能界から離れて迎えた同年12月18日、慶應義塾大学環境情報学部のAO入試で合格します。

翌2007年6月18日に芸能界復帰を果たし、7月15日、ハロー!プロジェクトにも復帰しますが、2009年4月の組織編成を機に卒業。

同年12月にテレビ東京のアナウンサー試験に合格し、内々定を得たことを報告。

翌2010年、テレビ東京アナウンサー2011年春入社内定を正式に発表します。

以下は、2010年10月1日に更新された「ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト」における、紺野あさ美さん自身のコメントです。

 

この度、紺野あさ美は、株式会社テレビ東京よりアナウンサーとして2011年度入社の内定を頂いた事をご報告させて頂きます。

私、紺野あさ美は、モーニング娘。を卒業し、大学進学を目指す時から目標にしていた「夢」を叶えることができました。

お世話になった方々、そしてこれまでの活動で応援して下さったファンの皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

今までの活動で鍛えられた経験を活かし、来年4月からは、テレビ東京の社員として一生懸命、頑張っていきます。

これからも応援して頂ければ嬉しいです。

2010.10.1 紺野あさ美

 

テレビ東京入社後は、アナウンス業務や生中継リポートなどをこなし、同年10月1日、「neo sports」水曜日と土曜日のレギュラーキャスターや、2012年の第51回世界卓球選手権団体戦での中継リポーターも務めました。

しかし、2014年4月24日に体調不良により自宅静養している旨発表があり、同年7月に復帰を果たします。

2015年には冠番組「紺野、今から踊るってよ」を持ち、これが期間限定のレギュラー番組として断続的に放送されました。

そして、2017年元日に東京ヤクルトスワローズ投手の杉浦稔大さんと結婚し、同年5月31日付でテレビ東京を退社します。

約5年間(2001年~2006年)のアイドル活動と、約6年間(2011年~2017年)のアナウンサー時代を経て、今回の第1子誕生に至ります。

スポンサーリンク

 

『まさかのデキ婚!?』

初産が無事に終わり、一安心の紺野あさ美さん。

2017年9月15日配信の「東スポWeb」で彼女のコメントを取り上げています。

 

紺野さんは「元気な女の子が産まれました」と題してブログを更新し「新しい家族が増えました。我が家の第1子となる元気な元気な女の子が産まれました。母子ともに健康です」と報告。

「いろいろと助言して下さった助産師さんに『赤ちゃん元気ですよ 頑張りましたね、安産ですね』と声をかけて頂いて、ホッとしました」と心境をつづった。

安産とはいえ、初産の紺野さんは

「本当に初産としてはすごく早かったと思うのですが 自分の中では、人生で一番痛くて人生で一番長く感じた時間でした。

みんなこの痛みの中 産んでいるんだと思うと…改めて23時間かけて私を産んでくれた自分の母に感謝したいなと思いましたし改めて、世の中のお母さんはみんな凄いなと…感じました」

と“母の強さ”を実感。

「本当に、産声をあげて元気に産まれてきてくれてよかった。もう、ただただそれだけです」と率直な思いを語った。

出産には夫の日本ハム・杉浦稔大投手(25)も立ち会ったそうで「手を握ってくれたり頭を撫でてくれたり ずっと心強くサポートしてくれました」と頼れる夫に感謝。

そして「家族の絆もまた強くなったと思うのでこれからは家族3人で頑張って行きたいです」と決意の言葉で締めくくった。

 

そんな紺野あさ美ですが、実はデキ婚ではないかという噂が挙がっています。

ここで、紺野さんと杉浦さんの馴れ初めについて整理します。

ふたりは2017年1月1日に結婚します。

紺野さんが妊娠を公にしたのが同年7月10日。

そして出産が今回報じられた9月15日。

一般的な妊娠から出産までの期間は約10ヶ月と言われています。

そうなると、デキ婚の可能性が浮上するのも頷けます。

ちなみに、紺野さんが妊娠発表をした際には既に外見から妊娠が判断できるお腹だったと説明しています。

それは、2017年7月10日配信の「スポーツ報知」の記事で取り上げられています。

 

今年正月にプロ野球ヤクルトの杉浦稔大投手(25)と結婚した紺野さんは「私達夫婦は新しい命を授かりました。秋には女の子のママになる予定です」と報告。

夫がシーズン中であることや、自身もテレ東を退社して専業主婦となったことで公にせず身内のみに報告をしていたが、この日一部マスコミで妊娠を報じられていた。

「大きなお腹で歩けばわかることで当然隠すことでもありませんし この度ここで書かせて頂いた形です。タレントさんでもないのに報告?というツッコミは本人が一番感じている」とした紺野さん。

すでに安定期に入っているそうで、エコーで見た我が子は「とてもとても愛しい存在」と心境を告白。

「最近では毎日ぽこぽことお腹を蹴るのを感じています。よく食べる旦那さんと私の子供なのでとびきり元気な娘じゃないかな?無事元気に産まれてきてくれるよう、頑張りたいと思います」と記した。

 

同紙にもあるように、紺野さんは出産の時期についても秋とい予想を立てており、予定通りの時期に出産。

仮に10ヶ月の妊娠期間を設けたとすれば、妊娠は去年末となり、デキ婚の可能性が挙がります。

しかし、妊娠の時期に関しては個人差や体調の影響もあり、変動する模様。

もし、2017年1月1日に結婚し、その後すぐの妊娠であれば、9月15日、つまり約8ヶ月での出産もあるのではないでしょうか。

あくまで可能性の話なので、デキ婚説の是非は不明です。

とにかく、今は産まれたての女の子と、紺野あさ美さん、杉浦稔大さんに祝福を。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【第1子出産】元アイドル→元アナウンサーの紺野あさ美はデキ婚か!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*