【契約解除事由】上水口姫香解雇理由は彼氏!?姉萌乃香と双子の兄とは?

alt="上水口姫香"

こんにちは、ショコラです。

今回は、上水口姫香さんを取り上げます。

alt="上水口姫香"

アイドルグループ「アイドルカレッジ」のメンバーとして活動していた上水口姫香さんが、本日9月13日に所属事務所を解雇されていたことが明らかになりました。

解雇理由については、契約解除事由に抵触したとの事。

そんな上水口姫香さんについて、調べました。

スポンサーリンク

 

『双子の姉と兄?』

上水口姫香(かみなぐちひめか)さんは、2002年5月27日生まれの現在15歳。

東京都出身で芸能プロダクションBLUE ROSEによるアイドルグループ「アイドルカレッジ」のメンバーとして活動してきました。

「アイドルカレッジ」の前身は、月間テレビ情報誌「B.L.T.」主催のアイドルプロジェクトで、未来のアイドルを育てる目的で2009年2月1日に発足。

2010年3月31日に一旦解散し、明けて4月1日からグループ名・メンバーを一新して「アイドルカレッジ」として再始動。

2013年2月13日にリリースされたシングル「少女卒業/YOZORA」にてメジャーデビュー。

同シングルの売り上げ枚数が1ヶ月10,000枚を超え、アルバム発売と全国ツアー実施が決定。

現在17名、TeamI、TeamD、TeamCの3チーム体制で活動中です。

 

上水口姫香さんには同じくアイドル活動をしている姉がいます。

alt="上水口萌乃香"

名前は、上水口萌乃香(かみなぐちほのか)さん。

1999年5月16日生まれの現在18歳で、妹の姫香さんとは、3歳差です。

苗字もさることながら、名前もなかなか難しい読み方をするんですね。

萌乃香さんは、オスカープロモーション主催の「全日本国民的美少女コンテスト」(第13回・第14回)のファイナリストで構成されるアイドルグループ「X21」のメンバーとして活動中です。

13人いる1期生メンバーのひとりとしてこれまでに数々の楽曲を歌い、テレビCMやラジオにも出演しています。

 

実は姫香さんには姉以外に兄もいるようで、姉(萌乃香)・兄・姫香の3人兄弟の末っ子の様です。

しかも、お兄さんに関しては双子という話です。

画像が無いのが残念ですが、姉と妹の容姿からするとかなりの美形ではないかと推測できます。

お兄さんに関しては、一般人なのか、詳しい情報は出ておりません。

今後の活動にも注目が集まると思われましたが、今回の解雇にショックを隠し切れません。

スポンサーリンク

 

『解雇理由は彼氏か!?』

上水口姫香さんの解雇が報じられたのは本日9月13日の事です。

2017年9月13日配信の「日刊スポーツ」では以下のように取り上げています。

 

アイドルグループ「アイドルカレッジ」の上水口姫香(15)が、同グループおよび所属事務所から解雇されたことがわかった。

公式サイトで13日、発表された。理由は「契約解除事由に該当する行為が認められたため」としている。

所属事務所のBLUE ROSEは「この度、上水口姫香に契約解除事由に該当する行為が認められたため、2017年9月13日をもちまして、BLUE ROSEおよびアイドルカレッジとの契約を解除いたしました」と報告。

「突然の報告となり日頃より応援いただいていますファンの皆様、またご支援いただいております関係者様にはご迷惑、ご心配をおかけすることとなってしまい大変申し訳ございません」と謝罪した。

 

ここで、解雇理由に上がっている「契約解除事由に該当する行為」とは何なのか?

可能性としては、以下の3つが挙げられます。

・彼氏の存在

・飲酒や喫煙等の法に触れる行為

・病気

いずれも、今回の解雇報道以前に何事も報じられていないところを見ると、彼氏や飲酒喫煙の線は薄そうです。

彼氏いたことが明るみに出れば、今回の報道以前に週刊誌により「アイドルの熱愛!」として大々的に公になるでしょう。

また、後者も同じ理由です。

病気説に関しても疑問が残ります。

もし仮に、アイドル活動を中止しなければならない程の病気であれば、たとえ本人が反対してでも「解雇」ではなく、「卒業」あるいは「脱退」の形をとると思います。

もっとも、いずれの可能性も確固たる証拠が無い分、前提として説得力に欠けるため、後報を待つしかなさそうです。

姉の萌乃香さんには、妹の姫香さんの分までアイドルとして頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【契約解除事由】上水口姫香解雇理由は彼氏!?姉萌乃香と双子の兄とは?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*