【元フジ】富永美樹の大学は?沢尻エリカへの想いとは!?

alt="富永美樹"

こんにちは、ショコラです。

今回は、富永美樹さんを取り上げます。

alt="富永美樹"

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーで活動中の富永美樹さん。

8月28日放送のTBS系「結婚したら人生劇変! 〇〇の妻たち」に出演し、自身の人生を激白しました。

そんな富永美樹さんの来歴に触れつつ、掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

『高校→大学、そしてアナウンサーへ』

1970年12月28日生まれの現在46歳。

千葉県船橋市出身で、千代田区立一橋中学校、東京都立九段高等学校を卒業します。

その後1年間の海外留学を経て、大学へ進学します。

大学は東京外国語大学外国語学部スペイン語学科ですが、富永さんは1994年にフジテレビに入社しています。

浪人や留年をすることなくストレートに4年生大学を卒業する場合23歳になる年に入社しますが、富永さんは高校卒業後、大学入学前の1年間の海外留学経験があるので、そこで1年間のラグが出来ます。

大学在学中に英検準1級を取得し、留学経験に加え、大学での勉強から英語が得意であるのは想像に難くありません。

1994年にフジテレビに入社しますが、1998年9月には同社を寿退社します。

夫はシャ乱Qのドラム、まことさんです。

alt="シャ乱Q まこと"

富永さんは退社後、専業主婦としてメディア露出は控えるようになりますが、2006年以降、芸能活動を再開し、テレビやラジオ出演、料理や家事のエッセイ寄稿、レストランのメニューのプロデュース等も行います。

冒頭でも軽く触れましたが、そんな富永美樹が本日放送のTBS系「結婚したら人生劇変! 〇〇の妻たち」内で、自身の人生を激白しました。

2017年8月28日配信の「スポーツ報知」で詳細を以下のように取り上げています。

 

富永は、シャ乱Qのまこと(48)とフジテレビ系「上京物語ふたたび」での共演をきっかけに交際をスタート。

1998年9月に結婚し、フジテレビを寿退社した。

現在は、山梨県河口湖の山荘で田舎暮らしを楽しんでいる。

当時、シャ乱Qは人気絶頂でまことは超多忙だった。

富永はまことのサポートのため専業主婦となったが、グループは2年後の2000年に活動休止。

2006年に活動を再開するも、3か月に1度CDをリリースし、ツアーを行うような以前の活動スタイルではなく、バラエティー番組への出演などが主な仕事となった。

富永アナは、まことについて

「何を目的に生きていけばいいのかを見失っていた。(家で)しゃべらない、笑わない、このままでは夫が持たないと思った」と振り返り、

アウトドアが趣味だった夫のため、「夫が笑顔になれる場所を作らなければいけない」との一心で東京の自宅のローンを残したまま、山梨に家を新築し田舎暮らしを決断したという。

まことは田舎暮らしに「東京で無理して、取り繕っていたものが大体でいいと思えた。変な呪縛を解いてくれた」と笑顔で妻に感謝した。

また、音楽プロデューサーのつんく♂(48)が、喉頭がんのため2014年10月に声帯を全摘出したことについては

「もう…泣きました正直。(病気の確率)何万人に1人が何でうちのボーカルなんだよ。今でも受け入れているような、受け入れられていないような」とつんくへの思いを告白した。

富永アナは、波瀾万丈の生活に

「色んな経験をさせてくれたから、自身の半分はまことが作ったと思っている」と愛情あふれるエピソードを語ると、フジテレビの先輩アナウンサーだった有賀さつき(51)は「感無量で」と涙を流して感動していた。

 

同紙にもあるように、夫のまことさんも東京での生活の癒しを田舎暮らしで補填できているようで、夫婦ともに充実した生活を送れているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

『沢尻エリカとの関係』

もうひとつ。

富永美樹さんと言えば、2007年9月29日に行われた映画「クローズド・ノート」の初日舞台挨拶において、主演の沢尻エリカさんとの質疑応答が話題となりました。

以下、2007年9月30日の「ORICON NEWS」上の記事です。

 

終始ツンとした表情の沢尻は、撮影エピソードなどを聞かれても「特にないです」と相変わらずのエリカ様ぶりをみせた。

肩を色っぽく出した緑のヒョウ柄衣装で現れた沢尻は「今日はどうもありがとうございました」と一言で挨拶を済ませ、司会から撮影エピソードに関する質問をされてもさらりと受け流し、彼女の立ち居振る舞いに会場がざわつく場面も。

また沢尻が現場でクッキーを配ったというエピソードについても「別に…」とダンマリだった。

 

この時の司会が同じ事務所の先輩でもある富永美樹さんでした。

富永さんは沢尻エリカさんの印象を少しでも良くして終わろうと努めたようですが、当時の沢尻エリカさんの態度は目に余るものがあり、視聴者をはじめ多くの人から批判されました。

しかし、そこはさすが「沢尻エリカ」といったところでしょうか。

その後、事務所との専属契約が解消となり、芸能活動も一時休止したものの、2010年からテレビCM、主演映画「ヘルタースケルター」、ドラマ出演、そしてスペインに個人事務所「エル・エクストラテレストレ」を設立するなど、多方面での活躍を見せつけます。

富永さんも元同じ事務所の好として、沢尻エリカさんの芸能界復帰と活躍はやはり嬉しいのではないでしょうか。

舞台挨拶でのハプニングをもろともしない臨機応変な対応力は、富永美樹さんの称賛すべき才覚と言えるでしょう。

今回のテレビ出演のように、今後も家庭と仕事を両立し、益々の活躍を期待します。

スポンサーリンク

Be the first to comment on "【元フジ】富永美樹の大学は?沢尻エリカへの想いとは!?"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*